イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時とは? インタビューで彼らの素顔に迫る

イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時とは? インタビューで彼らの素顔に迫る

 「全員サロンモデルなYouTuber爆誕」という文字と共に、彗星の如くYouTube界に現れた「まよじゅー」こと、真夜中の12時。イケメン5人組からなる彼らは、チャンネル開設からわずか1カ月弱でチャンネル登録者数1万人を超え、ファンミーティングを開催した際には、チケットが1分間で売り切れるなど、いま注目のグループだ。そんな若者を中心に人気を集めるYouTuberグループ・まよじゅーとは、一体何者なのか。彼らに直接インタビューし、その素顔に迫った。

【※記事の最後に、サイン入りチェキプレゼント企画あり】

隣の部屋からエチエチな声が聞こえた時のイケメンの反応

「けんけん=世界平和」

ーーまずはメンバーそれぞれの自己紹介をお願いします。

けんけん(馬場健太):けんけんです。YouTuberグループ・まよじゅーとして活動する傍ら、僕はバリスタとして、ラテアートの先生をしたり、ラテアートの世界大会に出たりしています。

さとるん(相馬理):ラテアートのワールドカップってことですか?

けんけん:そうですね。一応ベスト16まではいったことがあります。

さとるん:えー、ベスト16ですか!? ってことは、サッカーでいうフランスぐらいってことやん。

てんてん(齋藤天晴):いや、メインのけんけんよりしゃべんな。

一同:(笑)。

けんけん:あとは、SNSもいろいろやってますね。

目黒(目黒耕平):TikTok、すごいんですよね。

けんけん:TikTokは2個アカウントを持ってるんですが、フォロワーはあわせて17万人ぐらいいますね。

けんけん(馬場健太)

ーーTikTokはどう使い分けているんですか?

けんけん:一つがカフェ系(ラテアート)に特化したもので……。

なおてぃ(新納侃):もう一つはイケメン専用です。

けんけん:……いじられてますね。

目黒:イケメンのほうはフォロワー何万人いるんですか?

けんけん:イケメンのほう(笑)は、今4万人(取材当時2月19日現在)ですね。

目黒:わー、すごい!

さとるん:ラテのほうはすごいんですよ。ラテの“ほう”は。

てんてん:あくまでラテの動画がメインなのに、約13万人(取材当時2月19日現在)ものフォロワーがいるんですよ。すごくないですか?

なおてぃ:けんけんさんは一番イケメンで、癒しキャラですよね。

癒し系メンバーが入れ墨入れてるドッキリ

さとるん:真面目で僕たちのお兄ちゃんみたいな存在だよね。みんなをまとめるというか、外から平和に見てる感じですね。けんけん=世界平和。

てんてん:最年長なので落ち着きがあります。まよじゅーのバランスを取る役割と言いますか、最後に上手くまとめてくれるのがけんけんです。一応リーダーはこっち(目黒)なんですが……。

目黒:けんけんさんは裏のリーダーです。

てんてん:本当のリーダーって言いますか……名ばかりのリーダーと本当のリーダーって感じで。

目黒:ここは絶対に書かないでください。

ーーわかりました、原稿ではカットしますね(笑)。

目黒(目黒耕平)

目黒:まよじゅーはうるさい人が多いので基本的にザワついているのですが、そんな中でけんけんさんは冷静さを保ってくれる。コーヒーで言う牛乳みたいなもんですよ。

てんてん:ちょっと違うかも。

目黒:あれ? 今日調子悪いです、僕?

てんてん:僕たちのYouTubeだとテロップが入るので面白くなってるんですけど、実際の目黒はこんな感じなんですよ。

ーー脳内でテロップ入れてるので、大丈夫ですよ(笑)。

一同:(笑)。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!