有吉弘行ら、オリラジ藤森の新居で『ストV』をプレイ 「おかしいじゃん! もうホテルじゃん!」

有吉弘行ら、オリラジ藤森の新居で『ストV』をプレイ 「おかしいじゃん! もうホテルじゃん!」

 芸能界きってのゲーマー・有吉弘行がタカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に様々なタレントの自宅に訪問してゲームをプレイするゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)。2月9日の放送では、オリエンタルラジオ・藤森慎吾のテレビ初公開となる新居にて『ストリートファイターV』をプレイした。

 収録日の1週間ほど前に引っ越したばかりだという藤森の2LDKの新居。リビングに通されると、有吉は「広いね~。やっぱり儲かってるね」と感心。次に案内された寝室は、広々とした空間にベッドと一人掛けのソファー、収納棚だけが置かれており、有吉は「おかしいじゃん! もうホテルじゃん!」と驚いていた。

 寝室を物色していた田中は、収納棚の上に置かれた手と手を握り合った石膏で固めたと思しきオブジェを発見し、「あれ? 誰と? 田中みな実さん?」と指摘。どうやら、現在交際中のブラジル人とのハーフ女性から贈られたものらしく、藤森は「いやこれ、彼女が、誕生日だったかな。『なんかこういうほうが面白くて良いじゃん』みたいな。作ってくれたんです」と明かした。すかさずタカから「これお前の手?」と問いただされると、藤森は「いや、2人の手ですけど……ちょっとこれ嫌だな。映したくないな」と照れくさそうにしていた。

 『ストII』世代で、当時は相当やりこんだという藤森。「ストリートファイターV」もこの日のために猛練習を重ねたらしく、「自信はあります」と意気込んでオンラインの戦場へ。その言葉通り、抜群のゲームセンスを発揮して、初戦こそ惜しくも敗れたものの、2度目のチャレンジでオンラインプレイヤーを撃破。他のメンバーが軒並み敗北を喫する中、初の勝利を挙げ、「う~わ! 楽しい!」と歓喜した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる