年越しカウントダウンを「ネット中継/固定カメラ」で満喫! 渋谷からNYまで注目の配信を紹介

 大晦日は家でまったりと過ごしたい。一方で、年間365日あるうちのほんの10秒程度しかない「年越しカウントダウン」の高揚感も、多くの人と共有したい。そんなニーズを叶えるのが、「ネット配信/固定カメラ」の存在だ。本稿では、家にいながらにして、年越しカウントダウンの臨場感・興奮をライブで伝えてくれる便利なツールを紹介していきたい。

渋谷スクランブル交差点の定点カメラ

 一説によると、一回の青信号で2000~3000人が往来すると言われる東京・渋谷のスクランブル交差点。とりわけ、10月のハロウィン時やサッカー日本代表戦時の熱狂ぶりはよく知られ、良くも悪くも日本国内における「興奮の中心地」としての役割を果たしているのは言うまでもない。

 当然、年越しのカウントダウンの時も、スクランブル交差点は大変なお祭り騒ぎだ。渋谷区では、渋谷区商店会連合会、渋谷駅前エリアマネジメント協議会が実行委員会を結成し、大規模な交通規制をかけて、大型ビジョンと連動したカウントダウンイベントを3年前の大晦日から実施している。

 昨年などは、ハチ前公広場、SHIBUYA TSUTAYA、ロクシタン渋谷店を結ぶあの巨大トライアングルを起点に12万人もの人が詰めかけた。

 そんな渋谷スクランブルのカウントダウンは、「【LIVE CAMERA】渋谷スクランブル交差点 ライブ映像」でチェックすると良いだろう。1年365日24時間、交差点の様子を俯瞰で確認できるこちらのライブ定点カメラ。これならば、身の安全を保ちながら、“狂乱の一夜”をのぞき見できる。

【LIVE CAMERA】渋谷スクランブル交差点 ライブ映像

浅草寺や東本願寺など、神社・仏閣の定点カメラ

 大晦日の夜は除夜の鐘に耳を澄ませ、年が明ければそのまま初詣へ……今年は令和初のお正月。日本人としてこのように神社・仏閣でひそやかにカウントダウンを迎えたいという人も少なくないだろう。しかし、年が変わる前後の時間帯、有名な神社・仏閣はどこも混雑する。お賽銭を投げ込むだけで長蛇の列をなし、数時間待ちはざらだ。

 そこでおススメなのが、神社・お寺のライブ定点カメラだ。東京の浅草寺(YouTube『【LIVE CAMERA】浅草(ASAKUSA)のライブカメラ/浅草中屋 (ASAKUSA NAKAYA) 屋上よりの映像』)、池上本門寺(YouTube『池上本門寺Now!』)、京都の東本願寺(YouTube『【LIVE CAMERA】京都 東本願寺前 ライブカメラ KYOTO JAPAN LIVE CAM 森信三郎商舗から生中継 typhoon』)などの様子がYouTubeでライブ配信されているので、遠隔地からでもその賑わいが確認できる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる