『今日好き』グアム編、“運命の告白”の結果は? “ルール破り”もあった恋の修学旅行を振り返る

『今日好き』グアム編、“運命の告白”の結果は? “ルール破り”もあった恋の修学旅行を振り返る

 AbemaTVにて放送中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。-グアム編』(以下、『今日好き』)が、12月9日に最終回を迎える。『今日好き』は、初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティショー。胸キュンあり、涙ありの甘酸っぱい“恋の修学旅行”の模様を映し出す。最終回を目前に控えた今、これまでの放送を振り返りながら、グアム編のメンバーを改めて紹介したい。

 グアム編は、『今日好き』シリーズ最新作。これまでに全16シリーズが配信されている。新ルールとして「本気の恋を見つけるまで、終わらない旅」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編韓国チェジュ島編夏休み編韓国ソウル編台湾編が終了。今回のグアム編のメンバーは、女子5名、男子5名の計10名で、その中には継続メンバーが4名いる。

Arrow
Arrow
雨宮由乙花(ゆずは)
ArrowArrow
Slider

 一人目は、今回が5度目の出演にして、過去最多の継続となる雨宮由乙花(以下、ゆずは/韓国チェジュ島編、夏休み編、韓国ソウル編・台湾編からの継続メンバー)。『egg』専属モデルとして活躍している、山梨県出身の高校2年生だ。韓国チェジュ島編では旭空汰(あさひくうた)、夏休み編では福田優志(ふくだゆうし)、韓国ソウル編と台湾編では深谷柊(ふかやしゅう)を一途に追いかけ、猛アタックし続けた。一度、ゆうしとはカップル成立となったが、すぐに破局。くうたとしゅうには想いが届かなかった。

 そんなゆずはが今回恋に落ちたのは、新メンバーの織田魁斗(以下、かいと)。「クールだったから」という理由で、第一印象からかいとに好意を寄せ、積極的にアピールする。出会った瞬間から、「ギャル好きですか?」と前のめりに質問。その後もツーショットに誘ったり、過去4回の出演で学んだ“相手の目を見て話す”を実行したりと、今まで以上に頑張っていた印象だ。だが、かいとが第一印象で名前をあげたのは、まるとかれんだった。ゆずはについては“友達”感が強いとコメントしていたこともあり、ところどころ冷たい対応が目立っていたように思う。ゆずは自身も「冷たくされてたけど……。振り向いてくれないのかな?」と度々不安を口にしていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!