水溜りボンド、「仲が悪くなりました」動画で見えた揺らぐことのない信頼関係

 企画の趣旨からするとグダグダな内容。しかしながら、ファンからの反応は良好で、実際YouTubeのコメント欄には、「結局仲良しを見せつけられてる我々…だが、それが良い」「水溜りボンド仲悪くなるの無理説、立証」「仲悪くなりました、じゃなくて、正しくは、仲悪くなれませんでした かな?笑」「2人が羨ましい」「こんな風仲良くになれる人欲しい」と、称賛のコメントが相次いでいた。

 水溜りボンドは2015年1月1日より、一度も休まずに毎日動画投稿を続けている。普通ならばどんなに仲が良くてもその間に一度や二度、大きな喧嘩がありそうなものだが、そうならないのは、2人の穏やかな人間性あってのことと言えるだろう。仲の悪さを演じようにも演じられない2人を見て、これからもその関係性が揺らぐことはないと感じ取ったファンはおそらく多いに違いない。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!