『ドラクエウォーク』:ドラクエ4イベントをサクっと攻略 要注意は意外な伏兵「ひとつめピエロ」

 本日11月21日15時、人気ARアプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク』(ドラクエウォーク)にて、『ドラクエ4』をモチーフにした大型新イベントがスタート。これまでのイベントとはまた趣向が違い、特に原作プレイ済みのユーザーにはなかなか面白い内容となっている。取り急ぎ、現在配信されている「第1章」(上級)をクリアしたので、簡単にレポートしたい。当然ながらネタバレを含むので、未プレイの方はご注意を。

 さて、『ドラクエ4』と言えば、サブタイトルに「導かれしものたち」とあるように、主人公である勇者が、ライアン(戦士)、アリーナ(サントハイムの姫/武闘家)、クリフト(神官)、ブライ(魔法使い)、トルネコ(武器屋)、マーニャ(踊り子)、ミネア(占い師)という7人の仲間の力を結集し、世界を救う物語だ。今回のイベントはこのストーリーに則り、勇者に変わって仲間を集め、その協力を得ながら、世界を滅ぼそうとするデスピサロに挑むことになるようだ。

 こちらは別途解説するが、ストーリーの進行によって仲間がアンロックされ、時折戦闘に参加してくれるようになるのがアツい。戦闘への参加や、マップ上で出会ってアイテムを渡す(ミネアなら「タロットカード」、トルネコなら「大きなパン」など、好みのアイテムが設定されており、モンスターがドロップするほか、かいふくスポットでも手に入る)ことで、「絆」レベルがアップ。レベルが高くなるほど強力なサポートを受けられるようになり、またガチャチケットなど様々なアイテムが得られる。

 さて、第1章の1話で出会うのは、原作通り占い師のミネアだ。仲間を集めるよう促され、まずは姉のマーニャを探すことに。


 第2話でマーニャを探しにモンバーバラの街に行くが、借金取りと間違えられて逃げられてしまう。ボスとして登場するのが、4体の「ひとつめピエロだ」。


 推奨レベルは41。りゅうおうや試練の扉のガメゴンなど、イベントで強力なモンスターとの死闘を経て、筆者のパーティーレベルは48。ボス前に連戦があるが、オート戦闘でサクサク倒せたので、ひとつめピエロもオートで倒せるだろう……と考えていたら、思いもよらず全滅してしまった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!