『鬼滅の刃』炭治郎役の花江夏樹、“全集中”で『鬼滅の錬磨』をゲーム実況

 人気アニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)役を演じている声優の花江夏樹が10月27日、自身のYouTubeチャンネルに『鬼滅の刃』のアクションゲーム『鬼滅の錬磨』をプレイする動画を投稿して、話題を呼んでいる。

 『鬼滅の刃』は、大正時代の日本を舞台に、炭屋の長男・竈門炭治郎が鬼になってしまった妹・禰豆子を人間に戻すために戦う物語。2016年2月から現在に至るまで『週刊少年ジャンプ』誌上に連載され、シリーズ累計発行部数は1400万部を突破している。

 同作のアニメ版において炭治郎の声を務める花江は、これまでに『東京喰種トーキョーグール』『ダイヤのA』『四月は君の嘘』『食戟のソーマ』『ピアノの森』など、数々の話題作で主要人物を演じてきた若手人気声優であり、朝の子供向けバラエティ番組『おはスタ』(テレビ東京系)のメインMCとしてもお馴染みだ。

 なお花江はYouTubeチャンネルも運営しており、ゲーム実況動画をメインとして自身の“イケボ”を最大限活かせるコンテンツを多数発信。現在、登録者数は60.9万人で、総再生回数は5200万回以上(10月30日時点)と、専業YouTuber顔負けの人気を博している。

 今回アップロードされた動画は、チャンネル登録者数50万人突破記念企画として、初めての一人実況に挑戦していくというもの。その記念すべき動画におけるプレイタイトルとしてチョイスされたのが、『鬼滅の刃』Blu-ray/DVD第三巻・完全生産限定版に封入されているPC・スマホで遊べるブラウザゲーム『鬼滅の錬磨』だった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!