Travis Japan&美 少年、ダンス動画で見せた各々の魅力 個を超えた和の力×原石ならではの輝き

 YouTubeの『ジャニーズJr.チャンネル』に、Travis Japanと美 少年の2グループがそれぞれダンスプラクティス動画をアップした。思い思いのリハーサル着に身を包み、スタジオの定点カメラで撮影されたダンス動画は、ステージ衣装できらびやかに踊る姿とは、また違った魅力にあふれている。

 コンサート会場の大型ビジョンや歌番組のVTRとは異なり、アップのアングルに切り替わることがないため、全体を俯瞰的に観察できること。リラックスした表情やストイックに練習を重ねた真剣な眼差しなど、舞台裏だからこその雰囲気が味わえること。そして、フォーメーションの変化はもちろん、一人ひとりの動きに焦点を絞って通して見られるのも大きな醍醐味だ。

 演出で味付けをしない素材勝負の動画だけに、グループの実力や個性が明確に出てくるのも特徴。同時期に2グループがアップすれば、その違いがより浮き彫りになる。ジャニーズJr.は同じ夢を見る同志であり、切磋琢磨をしていく最大のライバル同士であることを思い出させてくれるタイミングでの動画アップだ。

 Travis Japanは、マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」で振付師を務めた、トラヴィス・ペインによって結成されたグループなこともあり、「さすが」と言わせる仕上がり。メンバー編成を繰り返す中でも、そのプライドは不変だ。トラヴィスから直々にレッスンを受けたメンバーを筆頭に、ジャニーズJr.全体のダンススキルを向上させてきたと言っても過言ではない。

 そんな彼らのダンスは、ビシッと揃う爽快感が見どころ。特に、腕を水平に上げる場面に注目してほしい。高さ、角度が気持ちいいくらいに揃っている。一人ひとりの柔らかな動きにはしっかりと個性を感じるのに、全員で合わせる場面ではきっちりと整えてくる。これぞ、個を超えた和の力。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!