>  > フィッシャーズ「鬼ごっこ」でギネス世界記録

フィッシャーズ「鬼ごっこ」でギネス世界記録を更新 彼らが“YouTube界最強の鬼”な理由は?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大阪・万博記念公園 東の広場で9月16日、『世界最多! 鬼ごっこキミ達vsフィッシャーズ』と題されたイベントが開催。7人組の人気YouTuberグループ・フィッシャーズ(出演メンバーはシルクロード、ンダホ、マサイ、モトキ、ザカオの5人)が「鬼」役を務め、集まった総勢1万人以上にもなるファンを相手に、壮大なスケールで鬼ごっこを繰り広げた同イベントは、ギネス世界記録(最多人数での鬼ごっこ)に認定された。

 子どもたちが集まる鬼ごっこイベントの鬼役として、フィッシャーズほどの適任はいないだろう。若年層からの圧倒的な人気がある上に、リーダーのシルクロード(シルク)は抜群の運動神経を誇り、『オールスター感謝祭』(TBS)内の名物企画・赤坂5丁目ミニマラソンにも出演。グループとしても「アスレチック」動画を多く投稿しており、この8月までは「フィッシャーズパーク」という、アスレチックテーマパークまで展開していた。

 また、今年の1月1日には「【100分間】大人気YouTuberたちvsシルクロードで本気の鬼ごっこした結果!?」と題した動画を公開し、ヒカキンや水溜りボンド、東海オンエアなど豪華YouTuberをゲストに迎え、鬼ごっこ企画を実施。シルクをはじめとするフィッシャーズメンバーは、あの手この手で逃げようとするYouTuberたちを時間内に全て捕まえており、“YouTuber界で最強の鬼”であることを証明したのだった。

【100分間】大人気YouTuberたちvsシルクロードで本気の鬼ごっこした結果!?

 そんなフィッシャーズの「ギネス記録を打ち立てる」という夢を叶えるべく、ファンを巻き込んで行われたのが、今回のイベントだ。冒頭にも記したように、1万人ものファンが集まったというのだから、フィッシャーズの人気の高さに改めて驚かされる。結果として、アメリカで記録されたという「2202人」を大幅に上回り、見事、ギネス記録に認定。シルクはTwitterで、「子供の頃の夢が、叶いました。何個あるんだよって感じだけどねwww ギネス世界記録保持者かぁ…」と喜びをあらわにしていた。

      

「フィッシャーズ「鬼ごっこ」でギネス世界記録を更新 彼らが“YouTube界最強の鬼”な理由は?」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版