フィッシャーズ、尾田栄一郎の自宅を訪問! 『ONE PIECE』の裏話に視聴者も興奮

 7人組の人気YouTuberグループ・フィッシャーズが8月30日、自身のチャンネルで『【ONE PIECE】尾田栄一郎さんに会って自宅で質問コーナーしたら衝撃の事実が発覚!?』と題した動画を公開。タイトルの通り、国民的コミック&アニメ『ONE PIECE』の作者である尾田栄一郎との共演を果たした。

 フィッシャーズは現在公開中の『ONE PIECE』TVアニメ化20周年記念映画『ONE PIECE STAMPEDE』に本人役で出演している。8月6日にはコラボ漫画『Fischer’s×ONE PIECE 7つなぎの大秘宝』が発売されるなど、その関係性は深い。これだけでもYouTuberとして快挙と言えるが、今回の動画では、フィッシャーズメンバーがなんと尾田栄一郎の自宅を訪問。大興奮しているメンバーの様子が収められている。

 YouTuberとしては初訪問となる尾田の自宅。気持ちを落ちつかせ、恐る恐る扉を開けると、部屋いっぱいに埋め尽くされた漫画やフィギュアがメンバーを出迎えた。さながらテーマパークのような部屋に、カメラを忘れて見入ってしまうメンバーたち。シルクロードは「こんなに言語を失うことってあるんだね」と言葉を詰まらせながらも、さまざまな質問を尾田に投げかけていった。小さい頃から『週刊少年ジャンプ』の大ファンであるメンバーたちは、憧れの尾田栄一郎との対面に緊張しきり。それでも尾田の言葉を一言一句聞き逃さないよう、前のめりで聞き入っていた。

 「フィッシャーズメンバーをワンピースのキャラクターに例えるなら?」という質問には「シルクロード→トラファルガー・ロー」、「ンダホ→戦桃丸」、「モトキ→ロブ・ルッチ」、「ぺけたん→ボア・ハンコック」、「ザカオ→スクラッチメン・アプー」、「マサイ→スモーカー」「ダーマ→大西(ワンピースの元担当。似ているから)」という答えが返ってきた。意外なものから納得のものまで、無邪気に喜ぶメンバーたち。尾田はフィッシャーズメンバーひとりひとりのキャラクターをしっかり認識しているようだ。そして話題は、徐々に『ONE PIECE』の物語の核心に迫る質問に。

 「シャンクスは2人いるのか」、「ゾロの師匠は革命軍?」、「ラフテルについて」、「ワンピースはあとどれくらい続くのか」などの質問に、ピー音が入るほど踏み込んだ回答をした尾田。メンバーたちも貴重な時間を噛みしめている様子だ。さらに『ONE PIECE STAMPEDE』内にコアな考察組がざわつく仕掛けがあるという情報まで明かされ、視聴者にも驚きを広げていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!