>  > 乃木坂46樋口日奈、阪口珠美が「本当に愛おしい」

乃木坂46樋口日奈、舞台を必ず観に来る阪口珠美への愛を語る「本当に愛おしい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。8月6日の配信には樋口日奈が登場した。

 配信冒頭、「今日は何していたと思う? 今日は(桜井)玲香の舞台を観に行っていました!」と、桜井玲香がメインキャストの一角を務める舞台『THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~』を観劇したと報告した樋口。その感想として「笑いを堪えるのに涙が出てきたくらい面白かった」と言いつつ、「玲香もすっごく可愛いし、かつコミカルなところもあって、すごい素敵でした。玲香にぴったりな役柄でした」と桜井の演技を絶賛した。

 現在開催されている『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』。全国4会場における公演のうち、既に名古屋公演(7月3、4日)、福岡公演(7月20日、21日)を消化しているが、いずれも樋口は舞台の仕事があったため不参加だった。そのため、これから行われる大阪公演(8月14日、15日)、東京公演(8月31日、9月1日)に向けてリハーサルをしているとしたうえで、「2会場行けてない分、大阪と東京はより一層、今までよりももっともっと、心の底から楽しみたいなと思っています! そのライブが最後のメンバーもいるから、頑張る!」と力強く意気込みを語った。

 桜井の舞台を観に行った帰りで、かつ、最近まで舞台仕事に注力していたからか、この日のトークは舞台のトピックスが中心に。最近公表された『乃木坂46版 ミュージカル 美少女戦士セーラームーン 2019』のキャストについても「発表されましたよね!」と言及。

 2018年にも『乃木坂46版 ミュージカル 美少女戦士セーラームーン』は上演されており、そこで樋口が演じていたセーラーヴィーナス役は、今回、4期生・田村真佑に引き継がれることになっている。その演出を担当する演出家のウォーリー木下が、先日まで上演されていた樋口出演の舞台『SHOW BOY』における演出担当でもあったため、田村はそれを観劇しに来ていたという。当時のことを振り返って樋口は「そこで『また、お話ししようね』ってことになったから、ヴィーナスについて2人でお話しできたら良いなと思っています」とヴィーナス同士の交流を明かした。

      

「乃木坂46樋口日奈、舞台を必ず観に来る阪口珠美への愛を語る「本当に愛おしい」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版