乃木坂46佐々木琴子、「私は結婚できない」と嘆く齋藤飛鳥に驚きの提案「ロシアは離婚率が6割」

乃木坂46佐々木琴子、「私は結婚できない」と嘆く齋藤飛鳥に驚きの提案「ロシアは離婚率が6割」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス・SHOWROOM上の帯番組『のぎおび⊿』。7月24日の配信には、佐々木琴子が出演した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した齋藤飛鳥はフリップボードに「あすかちゃんにおススメできるロシアの素敵なポイントを教えてくださいませ~」と、ロシア好きで有名な佐々木にちなんだお題を書き残していた。この宿題を受けて佐々木は「素敵かどうかはわからないですけど……」と前置きしたうえで、「離婚率が6割なんですよ」という意外なポイントを紹介。

 齋藤におすすめする理由として「飛鳥さん、『私は結婚できない』みたいなことを何かの番組で言っていましたよね」としつつ、「結婚したとして最悪、離婚しても、半分以上の人が離婚しているから浮かないし、あと、離婚の手続きもすごく簡単らしいんですよ。ある程度のお金と、数千円だったかな? 二人で市役所かどこかで手続きする場所に行けば、それで終わるみたいな。で、1カ月間くらい何も問題が起こらなければ離婚できるらしいです」と、淡々とロシアの離婚のしやすさについて語っていた。

 齋藤と佐々木はどちらも20歳で同い年。今年の1月、乃木神社で行われた毎年恒例の乃木坂メンバーの成人式にも一緒に参加しており、佐々木は「その時に飛鳥さんが『誰と一緒に飲みに行きたいですか?』って質問を受けて、私の名前を出してくださって」と振り返りつつ、「そう言ってから、結局、行っていないんですけど、いつか行けたらいいなと思いますね。ウォッカでも飲もうかな?(笑)」と冗談を飛ばしていた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる