>  > ヒカル、カジノで900万円の大勝

YouTuberヒカル、豪華客船のカジノで900万円の大勝 粋な使い道に視聴者から「男前過ぎる」の声

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuberのヒカルが7月29日、自身の公式チャンネルにて持ち金100万円でカジノに挑戦する動画を公開した。

 同月27日に投稿された動画の中で、MV撮影をかねて、特別に巨大豪華客船(全長333メートル)を貸切りにして探索する様子を公開していたヒカル。今回、その客船内にあるカジノにて、制限時間30分で軍資金の100万円をどれだけ増やせるか検証すべく、ルーレットに挑戦した。

 ちなみに、ヒカルがカジノに挑むのはこれで人生2回目。ベルギーでのロケ中に人生初のカジノへ挑んだ際には、自身の誕生日5月29日にちなんで「29包囲網」と名付けた「29」とその周辺の数字にチップをベットしていく作戦に出て、見事、大勝を収めている。

 そんなラッキーナンバー・29への信頼は健在なようで、ヒカルは「今日も『29』で勝つ気がしとんねん」と意気揚々。そして、その読みは的中する。細かな賭けで順調に資金を増やしていくなかで、業を煮やして「29包囲網いきます!」と、およそ16000ドル(172万8000円)もある山積みのチップをベット。すると、ボールは吸い込まれるようにベットが重複している「26」へ。ヒカルは「きた! きた! きた!」と大興奮。なんと、日本円にして1度に475万円もの大金を獲得したのだった。

 その後、勝ったり負けたりを繰り返して、いよいよ最後の勝負へ。ヒカルは「俺、赤より黒が好きやもん」というシンプルな理由で、手持ちのチップを「黒」へと豪快にオールインした。すると、またも恐るべき強運を発揮して見事に的中。掛け金450万円の2倍にあたる900万円を手に入れ、ガッツポーズをして見せた。

 このまま大勝を収めて企画終了かと思われたが、ヒカルは「ただただこれ(チップ)を換金しても面白くない」と予定調和な展開を拒否。「みんなにもこの空間を味わってほしいなって正直思っているんですよ」と続け、「だけど普通にここへ来るなら高いじゃないですか。だからここの船の会社とうまくコラボして、このお金使ってもらってちょっとしたキャンペーンをできないかなとちょっと考えています」と、太っ腹な提案をした。

      

「YouTuberヒカル、豪華客船のカジノで900万円の大勝 粋な使い道に視聴者から「男前過ぎる」の声」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版