>  > ふぉ~ゆ~、ジャニーズ初の公式LINEなぜ開設?

ふぉ~ゆ~、ジャニーズ初の公式LINEアカウントなぜ開設? 新しいフィールドが拓かれた瞬間を見て

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャニーズグループのふぉ~ゆ~が、6月25日に公式LINEアカウントを開設。開設から約3週間で10万人以上が登録し、大きな話題になったのは記憶に新しい。そして、7月15日17時から、記念すべき初LINE LIVEを配信。約8万人が視聴し、約27万件のコメントが寄せられるなど、とにかく大盛況であった。メンバーも「すごい、すごい」と言いながらコメントをピックアップして紹介したり、視聴者が5万人を超えると「東京ドームが見えてきた!」と騒いだり……。結果、「ふぉ〜ゆ〜」というワードがTwitterのトレンド入りをも果たすほどの盛り上がりを見せた。

 これまで、V6 岡田准一やKAT-TUN、滝沢秀明などがLINE LIVEを行なってきたが、公式LINEアカウント開設は、ふぉ〜ゆ〜がジャニーズ初。LINE LIVE内でもメンバーは、「ジャニーズ初のグループ公式アカウントです」と期待に胸を膨らませている様子だった。

 では、なぜ、ふぉ〜ゆ〜なのだろうか。

 ここで、まずふぉ〜ゆ〜について改めておさらいしてみよう。ふぉ〜ゆ〜は福田悠太、辰巳雄大、越岡裕貴、松崎祐介の4人からなるグループ。全員名前に「ゆう」が付く4人組であること、ファン(you)のために(for)頑張っていくという意味を込めていることから、“ふぉ〜ゆ〜”というグループ名になっている。彼らは主に舞台で活躍しており、KinKi Kids 堂本光一主演の舞台『Endless SHOCK』に毎年出演したり、4人主演の舞台をいくつもこなしたりしてきた。さらに、その高いパフォーマンス力も買われていて、KinKi Kidsをはじめ様々な先輩方のコンサートにもバックダンサーとして参加している。昨今では、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)や『しゃべくり007』(日本テレビ系)にも出演し、芸歴21年の間に経験した苦労エピソードを面白おかしく披露。注目を集めた。また、CDデビューしていないもののジャニーズJr.を卒業しており、Johnny’s netにはグループ単独のページができている。

      

「ふぉ~ゆ~、ジャニーズ初の公式LINEアカウントなぜ開設? 新しいフィールドが拓かれた瞬間を見て」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版