有吉弘行と品川祐、「おしゃクソ事変」の因縁を超えて『みんなのGOLF』で親交深める?

 7月14日に放送されたゲームバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)にて、有吉弘行がPlayStation 4用ゴルフゲーム『New みんなのGOLF』に挑戦した。

 芸能界きってのゲーマー・有吉が、タカアンドトシ、アンガールズの田中卓志と共に毎回様々なタレントの自宅に訪問し、eスポーツ&オンラインゲームで対戦するという同番組。第34回目の放送では、高田秋をゲストに迎え、品川庄司の品川祐宅へ訪れた。

 2007年8月に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)にて、品川を「おしゃべりクソ野郎」と命名して大爆笑をさらった有吉。それ以降、「あだ名命名芸」を武器に様々なバラエティ番組へ引っ張りだこになり、結果として現在の地位を築いたのは周知の事実である。

 この通称「おしゃクソ事変」と呼ばれる出来事から早12年。品川について、有吉は「もうすっかり大人しくなって、いいやつだよ」と一言。玄関前のインターホンごしに有吉が「どうも~。桜田淳子で~す」とモノマネを披露すると、中から品川の笑い声が。たわいもない冗談に付き合ってくれるこの因縁浅からぬゲストに、有吉は「アイツも丸くなったな~」とうれしそうに笑みを浮かべた。

 品川の自宅は、庭付き3階建ての豪邸。広々としたキッチンに、品川作の書籍・映画作品が展示されたリビングへ案内されると、有吉から田中へ「こんなに差がついたぞ、ヘキサゴンファミリー」とチクリ。田中が「あの時から差がありましたよ」と指摘すると、品川は「いや、ヘキサゴンファミリーの一番売れっ子でしょ!」と後輩を立てる“大人の対応”をして見せた。

 ちなみに、有吉はみんなのGOLFシリーズが大のお気に入りらしく、初代から今回プレイする『New みんなのGOLF』まですべてプレイしているとのこと。「だから改めて練習するようなものじゃないですよ。染みついてます」と自信をのぞかせた。その流れで、有吉が「品川はゲームするイメージないね。喧嘩、喧嘩のイメージ」と弄ると、品川は「47歳で喧嘩しないでしょ(笑)。首も腰もヘルニアなの」と言って笑っていた。

 その後、品川がゲームをプレイすることになった際には「狛江(品川が通っていた中学)の狂犬がやるよ」と言ったり、休憩中に品川が料理をつくると志願したときには「さすが料理本出してるだけあるな」と煽ったり、品川の奥さんを「ナミは? あ、言い方間違えた喫茶店クソばばぁだ。前喫茶店やってたんだよ」と毒を吐くなど、品川に関する豊富な知識を嬉々として披露する有吉。これには、品川も「俺の情報詳しすぎるんだって! みんなが忘れた情報ばっか覚えてんだ! あの人!」と言ってタジタジに。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!