>  > サッカー日本代表『コパアメリカ』エクアドル戦ネット中継は?

サッカー日本代表『コパアメリカ2019』エクアドル戦、アプリやネット中継で見るなら? レアル移籍の久保建英スタメン起用にも注目

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月14日より始まった、南米最強を決めるサッカー大会『コパアメリカ2019』。サッカー日本代表は明日25日の朝8時より、グループリーグの第3戦であるエクアドル戦へと挑む。

 グループリーグ初戦となったチリ戦では大会2連覇の王者に対し0-4の大敗を喫し、第2戦となるウルグアイ戦では、三好康児が2ゴールの大活躍。冨安健洋、植田直通の両センターバックはルイス・スアレスとエディンソン・カバーニという恐怖の2トップをしっかりと食い止め、VAR判定によるPKでの得点はあったものの、2-2の引き分けへと持ち込み、勝ち点1を獲得した。

 ウルグアイ戦で勝ち点1を獲得したことは、その引き分け以上の大きな意味を持っている。『コパアメリカ』は各グループ2位までのチームと3位のうち成績上位の2チームが決勝トーナメント進出を果たせるため、今回のエクアドル戦で2点以上を上げて勝利すれば、日本代表も決勝トーナメントへ駒を進めることができるのだ。

 最新のFIFAランキングでは日本が28位に対してエクアドルが60位と、油断はできないが格下相手の1戦。ウルグアイ戦では控えに回っていたが、チリ戦で活躍を見せた久保建英のスタメン起用は濃厚。好調の三好・中島翔哉や1トップに入るであろう岡崎慎司との連携がどんなケミストリーを生み出すかにも注目したい。

 今回の重要な1戦をぜひとも観戦したいところだが、同大会は地上波でのテレビ中継を行なっていない。では、場所を選ばず観戦できる、ネット中継・アプリ中継についてはどうだろうか。

 ネット・アプリ中継については、DAZNが同大会と独占放送契約を結んでいるため、同アプリで観戦することになるだろう。DAZNは月額1750円でスポーツを観戦できるアプリだが、未加入のユーザーについては初回加入から1カ月間のみ有効な「無料体験」の期間があるため、この機会に加入し、日本代表の活躍を自宅・通勤中など様々なシチュエーションで楽しもう。

      

「サッカー日本代表『コパアメリカ2019』エクアドル戦、アプリやネット中継で見るなら? レアル移籍の久保建英スタメン起用にも注目」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版