『TikTok』は“エイプリルフールをやりません!” 総額500万円分の賞品当たる「平成最後の主張」 チャレンジ開催

『TikTok』は“エイプリルフールをやりません!” 総額500万円分の賞品当たる「平成最後の主張」 チャレンジ開催

 ショートムービーアプリ『TikTok』が、4月1日より「#平成最後の主張」チャレンジをスタートすることを発表した。

 4月1日はエイプリルフールとなるが、『TikTok』は逆エイプリルフールを企画。総額500万円分の豪華賞品が本当にあたるチャレンジ企画「#平成最後の主張」を実施する。同企画では、4月30日で最後となる「平成」の最後に言い残した「主張」をTikTokで叫ぶというもの。「#平成最後の主張」をつけて動画を投稿すれば、「欲しいもの100万円分」や「週末セレブ体験」など総額500万円分の豪華賞品が当たるチャンスだ。

 同キャンペーンのアンバサダーにはブルゾンちえみwithBが就任。特設サイトでは、キレのある平成最後の主張を叫んでいる。

公式サイト

■キャンペーン概要
#平成最後の主張
・開催期間:2019年4月1日(月)〜4月24日(水)
・参加方法
(1)TikTokをダウンロード
(2)「平成最後の主張」スタンプを使用して動画を撮影
(3)「#平成最後の主張」ハッシュタグをつけて投稿
(4)SNSでシェア
(5)チャレンジ期間終了後、弊社が選考を行い、当選された方にはTikTokアプリを通して、当選ユーザー様に個別にご連絡を差し上げます。

■賞品紹介
・ベストスピーチ賞(1名)「あなたが欲しいもの100万円分プレゼント」※amazonギフト券100万円分
・グッドスピーチ賞(2名)「週末セレブ体験(都内超高級ホテルペア宿泊&SPA体験)」
・ブルゾンちえみ賞(1名)「ハワイ7日間ペアご招待」
・ほっこり賞(1名)「国内温泉旅行ペア宿泊券1泊
・ユニーク賞(1名)「宝くじ600枚」
・がんばった賞(10名)「20万円分のお買い物商品券」

 

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる