>  > 人気YouTuber・すしらーめん《りく》完全復活

人気YouTuber・すしらーめん《りく》完全復活 「宇宙よりも遠くまで、楽しい動画を届ける」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuber・すしらーめん《りく》が3月22日、約3ヶ月ぶりとなる新作動画『【世界初‼︎】粉を爆発させて最高にアートな写真を撮ろう!!』を公開した。

【世界初‼︎】粉を爆発させて最高にアートな写真を撮ろう!!

 すしらーめん《りく》は、現在大学2年生。幼い頃から「実験」が大好きで、中学校時代に友人と動画投稿をスタート。高校入学を機にひとりでYouTuberとしての活動を開始した。動画投稿頻度こそ高いとは言い難いが、豊富なアイデアとインパクトのある映像、そして本人の愛らしいキャラクターが瞬く間に話題となり、人気俳優の松坂桃李も「好きなYouTuber」と明かすなど、着実にファンを増やしてきた。現在のチャンネル登録者数は380万人を超える。

 前作の動画は、昨年12月28日にアップされた、『ダックスが前足だけで走るとこうなります。【貴重映像】』と題されたもので、愛犬・ウェーブくんに二足歩行に見える服を着せて歩かせてみる、という動画だった。

 その後、2019年1月1日に彼が慕うYouTuberグループ・アバンティーズのメンバー、エイジさんが、旅行先のサイパンで亡くなるという痛ましい水難事故があった。周囲の誰からも愛されるエイジさんの急逝は、ファンのみならず社会的にも大きな衝撃となったが、すしらーめん《りく》はその場に居合わせており、「必ず、強く生きなきゃです。えいちゃんみたいに」と決意を表明した上で、活動を休止していた。

 想像を絶するショックを受けただろう彼に、ファンはツイッターで「ゆっくり休んでほしい」と語りかけ続けた。いつかこれまでのように、天真爛漫な姿を見せてくれるだろうか……という心配も多く語られたが、3月21日にはアバンティーズとのコラボ動画がアップされ、そして22日、今回の動画がアップされた。その内容はファンの心配を吹き飛ばす、痛快なものだった。

 アバンティーズのTシャツを着て登場したすしらーめん《りく》は、3ヶ月ぶりの動画撮影にハイテンションで戸惑いながら、「高校2年生のときに撮ったアーティスト写真を取り替えたい」と言う。例えば、手の上でカラフルな粉を爆発させ、反射的に動いてしまうまでの0.3秒間を写真に収める。そうすると、手の上で爆発によるインパクトの大きいアートが展開されているのに、顔は何事もない健やかな笑顔、というおかしな写真が撮れるのではないか、というアイデアだ。

      

「人気YouTuber・すしらーめん《りく》完全復活 「宇宙よりも遠くまで、楽しい動画を届ける」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版