SKE48のdTV配信冠番組『めちゃんこSKEEEEEEEEEE!!』 見どころはメンバーの“個性と対応力”?

 アイドルグループSKE48の冠番組『めちゃんこSKEEEEEEEEEE!!』が、2月よりdTVにて配信中。松井珠理奈、須田亜香里、大場美奈、惣田紗莉渚、高柳明音、小畑優奈、水野愛理(クレジット順)をレギュラーとし、全10回を配信予定だ。

【予告】SKE48×dTV 10周年記念プロジェクト『めちゃんこSKEEEEEEEEEE!!』2019年2月16日配信開始!

 現在、SKE48による冠番組は『SKE48のむすびのイチバン!』(東海テレビ)、『SKE48がひとっ風呂浴びさせて頂きます!』(テレビ東京)、『SKEBINGO!』(日本テレビ)などが放送されており、そのなかでも『SKEBINGO!』と『めちゃんこ〜』は、今年に入ってスタートした番組だ。ともにバラエティというくくりではあるが、芝居や表現を真剣に学ぶ場面も多い『SKEBINGO!』と比べると、『めちゃんこ〜』は笑いを通しメンバー一人ひとりの個性を知るバラエティ色の強い番組となっている。

 毎週土曜更新で現在第3話まで配信。第1話の「メンバー極秘アンケート!一番慕われていない先輩は誰だ!?」では、惣田が光った。彼女は後輩が回答したアンケートで、「私服がイケてない」「不健康そう」など全部門のワースト1位を獲得する快挙を達成。盛大にいじられたが、「ある意味いじりやすいって思ってもらえるのかな。もっといじって欲しい」と前向きに答え、須田から「前はいじられるの苦手だったのに。成長した」と驚かれるほどだった。

 さらに、珠理奈は第2話「特技ドラフト 前編」で見事な食レポを披露。須田は第3話の後編で、催眠樹にかかった振りを熱演しそれぞれ絶賛された。バラエティ慣れしている先輩の存在は、スタジオの後輩だけでなく、番組を見守る後輩にとっても勉強になっているだろう。レギュラー出演者の大半を珠理奈、須田、大場、惣田、高柳と、バラエティの才能がある選抜メンバーで固めているのは、そういった理由も少なからずあるのかも知れない。また、滑ったとしてもそれだけで終わらせない対応力があるため、番組がテンポよく進むのにも一役買っている。“笑いどころ”が次々発生しているのはそのおかげだろう。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる