>  > 「AbemaTV」が海外からの視聴に試験対応

「AbemaTV」が海外からの視聴に試験対応 旅行者や在外邦人に番組届ける

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2月25日より、試験的に海外からの視聴に対応したことを発表した。

 海外で暮らす日本人や旅行中のユーザーに「AbemaTV」の番組を届けることを目的に、在留邦人数が多いアメリカ、オーストラリア、タイ、カナダ、イギリス、ブラジルの6か国にて試験的に視聴対応を開始。これにより、海外からも日本国内と同様に、「AbemaTV」の一部のチャンネルやコンテンツを、インターフェイスや機能はそのままに楽しむことが可能となった。

 まずは「海外版AbemaNewsチャンネル」にて、平日朝に放送中のオリジナルニュース番組『AbemaMorning』や昼の帯番組『けやきヒルズ』などを再編成して放送するほか、「将棋チャンネル」での棋戦中継やオリジナル対局番組や、「麻雀チャンネル」でのプロ麻雀リーグ「Mリーグ」の試合中継、「釣りチャンネル」の釣り番組など、趣味を楽しめる様々なコンテンツを放送予定。

 放送コンテンツは、今後も順次拡充していくほか、視聴対応地域も積極的に拡大していく予定とのことだ。現時点では、iOS/Android版アプリでの視聴に対応しており、4月初旬にはWebブラウザでの視聴にも対応予定。また、現時点では字幕や多言語対応予定はない。

(文=編集部)

「「AbemaTV」が海外からの視聴に試験対応 旅行者や在外邦人に番組届ける」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版