乃木坂46 斉藤優里『あいのり:Asian Journey』の魅力を語り尽くす 「その子はあいのりへの愛が強すぎて……」

乃木坂46 斉藤優里『あいのり:Asian Journey』の魅力を語り尽くす 「その子はあいのりへの愛が強すぎて……」

 2月6日放送のラジオ『乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0』は「冬の妄想あいのり迷場面SP!!」と題し、ゲストに斉藤優里を迎え、恋愛リアリティーショー『あいのり:Asian Journey』の魅力を語る回となった。

 同番組では『あいのり』好きの新内眞衣が「女子大生時代にあいのりメンバーになり、現在はCAである」という設定のもと妄想を繰り広げるコーナー「妄想あいのり迷場面」を行なっているが、今回はそのスペシャル版として斉藤がゲストとして番組を訪れ、同番組の魅力を語っていた。

 斉藤は自身のブログでも言及するほどの『あいのり』ファン。それを新内から追及されると、斉藤は「Netflixを『あいのり』が見たすぎて契約した。お試し期間で見てたけど、あまりに面白くて」と語り、新内も「友達にカードもらって見たけど、止まらないね」とコメント。斉藤は「木曜日更新なんですけど、楽しみで」と『あいのり』の更新を待ちわびていることを明かした。

 斉藤のNetflixで見ているというコメントに対し、新内が「地上波では見てないの?」と返すと、斉藤は地上波放送を初めて知り「課金した意味は……?」と切なげにこぼしつつ「でもNetflixで他のも見てるからね!」と、『あいのり』以外の作品も見ていることを明かした。ちなみにNetflixでは現在15話まで配信中、地上波では次回が6話放送となっているため、最新回をしっかり見たいと思えばNetflixでの配信をおすすめする。

 番組では引き続き『あいのり』トークが繰り広げられ、斉藤が「意外と深夜に起きているのが禁止の家で。『あいのり』って深い時間にやってたイメージがあったんですけど、その時間には寝てなきゃいけなくて、友だちから聞いたり、怒られながら見たりしてた。やまじとか桃とか、その辺の人たちの時代を知ってる」と語ると、新内も「月曜日は『スマスマ(SMAP×SMAP)』からの『あいのり』がルーティーンで、お母さんと見ながらどうたらこうたら言ってた」と当時の思い出を振り返った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる