>  > 今泉佑唯、欅坂46卒業後初SR

今泉佑唯、欅坂46卒業後初SHOWROOMでファンと交流 「みなさんとお会いして一緒に素敵な一年を」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年11月に欅坂46を卒業した今泉佑唯が、1月11日に卒業後、初めてのSHOWROOMを配信した。

 今年1月4日にはエイベックスへの所属と、3月から大阪と東京にて舞台『熱海殺人事件』にヒロイン役として出演することをアナウンスした今泉。同時に個人Twitterを解説し、1週間先の11日にSHOWROOM配信することをファンに発表し話題になっていた。

 配信開始直後には、視聴者数1万人を突破。ファンからのコメントに返していく中で今泉が見ているディスプレイが真っ暗になってしまったらしく、「助けてー! 画面が見えないよー!」と笑いながらも慌ててスタッフを呼ぶ一幕もあった。

 Twitterにて、ファンクラブの開設も発表していた今泉は、「ファンクラブのイベントができたら何がやりたいですか?」とファンに投げかける。握手会、バスツアー、カラオケ大会、弾き語りライブ、ディナーショー、バスツアー……と様々なコメントが寄せられ、「ツーショット撮りたい」という声には「えー、特別だよ」と返す一幕も。

 舞台『熱海殺人事件』の話題では、まだ本格的な稽古は始まっていないと明かし、「ハラハラドキドキし過ぎて、毎日長風呂してる。謎だよね」と話した。欅坂46では、「夏の花は向日葵だけじゃない」を筆頭にソロ曲を披露するほどの歌声の持ち主だった今泉。コメントにも「歌って」というファンからのリクエストが相次ぎ、Uru「プロローグ」を2番サビ前から歌唱。最近はボイストレーニングに通えていないと話しながらも、伸びのある歌唱力は健在だ。今泉は、続けて「涙が出るくらい素敵な曲」という西野カナ「このままで」を披露。「あー、緊張した。今日はこれで終わりね。もう歌わないよ」とファンに話しかけながらも、さらに大原櫻子「ちっぽけな愛のうた」をパフォーマンスした。

 また、Twitterのリプライで「Instagramやらないんですか?」というコメントがつくらしく、それに「私、Instagramやってるんですよ。ちゃっかり」と返答。Twitterでは「今なにしているのー?」というようなファンに投げかけるツイートも多く、「みなさんのコメント一つ一つ読んでるよ。2往復ぐらいしてるよ。この前の『爆笑する一言ください』ってツイートした時のコメントが面白すぎて、朝の5時くらいまでずっと起きてたよ、爆笑しながら。そうしたら、お母さんに『うるさい』って怒られた」とファンには嬉しいエピソードを話す場面もあった。

      

「今泉佑唯、欅坂46卒業後初SHOWROOMでファンと交流 「みなさんとお会いして一緒に素敵な一年を」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版