>  > 2019年の期待のゲーム6選

2019年も豊作間違いなし! 『キングダム ハーツIII』『どうぶつの森』など期待のゲーム6選

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年は『レッド・デッド・リデンプション2』に『Marvel’s Spider-Man』、『ゴッド・オブ・ウォー』……と挙げればキリがないほどゲームが豊作の年だった。

 2017年、2018年と続いた豊作は今年も続くのか? この記事では2019年に発売が予定されているゲームの中でも、とくに注目度の高い作品を紹介する。

1月25日発売『キングダム ハーツIII』(PS4)

キングダム ハーツIII – PS4

 待ちに待たれた『KH3』がようやくやってくる。『トイストーリー』、『アナと雪の女王』、『ベイマックス』など人気作品のワールドが追加され、原作ファンにはたまらない冒険が待っていること間違いなし。

 過去作をプレイしていない方も、既にPS4から発売されている『キングダム ハーツ  HD 1.5+2.5 リミックス』1本で『Ⅰ』と『Ⅱ』を両方プレイできるため予習には最適だ。

 世界観とキャラクターを完璧に押さえてからプレイしたい方には加えて『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ』もオススメしたいが、上記の2本を真面目に全て遊ぶと一体何百時間を費やすことになるのだろうか……。

【KINGDOM HEARTS III】TGS 2018 Trailer Long Ver.

1月25日発売『バイオハザード RE:2』(PS4、Xbox One、PC)

BIOHAZARD RE:2 Z Version 【予約特典】特別武器「サムライエッジ・クリスモデル」「サムライエッジ・ジルモデル」が入手できるプロダクトコード 同梱 – PS4

 あの警察署を再び訪れる時が来た。20年の時を経て再構築された『バイオハザード2』は、肩越し視点のホラーエンターテイメントに仕上がっている。『バイオ4』のTPSライクな操作感とも違うホラーアクションは、新たな恐怖体験を生んでくれることだろう。

 1月11日には1回きりだけプレイできる30分の体験版も配信されたので、興味のある方はぜひ触ってみてほしい。

『バイオハザード RE:2』TGS2018 ストーリーPV

3月8日発売『デビル・メイ・クライ5』(PS4、Xbox One、PC)

デビル メイ クライ 5 (【予約特典】「EXカラーパック」が入手できるプロダクトコード 同梱) – PS4

 続いてカプコンからの老舗タイトルの続編を紹介しよう。前作から10年近く間を空けて発売される『DMC5』は、再びアクションゲームの最先端となるべく様々な新要素&システムの改良をひっさげてきた。

 試遊した印象では過去作のプレイフィールは保ったまま、画面の見やすさやアクションの爽快感がよりブラッシュアップされていた。スタイリッシュランクがSになるとBGMがサビに移行する演出も、戦闘曲が派手な『DMC』らしくて心憎い。

『DMC5』開発スタッフのみなさんへのインタビューはこちら

Devil May Cry 5 – Main Trailer(日本語ボイスVer.)

3月22日発売『SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE』(PS4、Xbox One、PC)

 『DARK SOULS』、『Bloodborne』のフロム・ソフトウェアがアクティビジョンとの共同開発で、新たなソウルライクを生み出した。

 主人公の隻眼の忍者は片腕が義手になっており、義手からは様々な特殊攻撃を繰り出せる。多彩なアクションはワイヤーアクションから手裏剣までなんでもござれだ。

 本作には”体幹”という特殊なゲージが存在し、この体幹ゲージを0まで削ると敵を一撃で撃破できる”忍殺”が発動可能になる。忍殺は『DARK SOULS』のパリィに代わる、爽快感バツグンのアクションになりそうだ。

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE TGS Trailer【2018 TGS】

      

「2019年も豊作間違いなし! 『キングダム ハーツIII』『どうぶつの森』など期待のゲーム6選」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版