>  > 北野日奈子、1st写真集『空気の色』記念生配信で号泣

乃木坂46北野日奈子、1st写真集発売記念配信で号泣「こんな感情を感じられてうれしい」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の北野日奈子が、12月26日、ライブ配信サービス「SHOWROOM」にて、1st写真集『空気の色』の発売記念イベント直後に生配信を行った。

 11月9日のブログでは「私の分身である写真集」と想いを綴り、同日に行われたSHOWROOMの配信では携わったスタッフを「第二の家族」と言って感極まるなど、北野の写真集に対する愛着は強い。今回の配信でも、そんな『空気の色』への深い思い入れをたっぷり語り尽くした。

 これまでの配信では、自作の「消しゴムはんこ」を写真集特典のポストカードへひたすら押し続けるなど「作業系」の配信が多く、あまりじっくりと写真集自体の話が出来なかったために、今回時間をもうけたという北野。

 既に多くのメンバーにその中身を見てもらったと話し「未央奈(堀未央奈)は、『ホットミルクでクッキーを食べながら見たい』って言っていました(笑)。高山さん(高山一実)も『すごくオシャレで良いね!』って言って熱心に見てくれて。まあや(和田まあや)もね、『きいはスタイルが良いから楽しみだ!』ってずっと言ってて、いっぱい見てくれたし。みり愛(渡辺みり愛)もすごい見てるよ、きっと10何回になっちゃうくらい見てる! そうそう、卒業した伊織(相楽伊織)も『感動した』って言ってくれて、このページの最後に直筆のコメントを載せてもらっているんですけど、それを見て『泣いた』って言ってくれました」と、好評であることを明かした。

 なお、今秋に北欧・スウェーデンで撮影された写真集の中には、美しいオーロラを背景にした幻想的な一枚も含まれている。北野はそのワンカットを撮る際、様々なスタッフが熱心に事前準備へ取り組んでいたことを振り返りつつ、「この第二の家族のみんなと一緒に写真集を作れたのが奇跡だし、すごいって思います。毎日、本当に楽しくて。これからの人生で私はこの毎日のことを思い出して、懐かしくなって、心が温かくなって、それだけできっと色々な困難を乗り越えていけるし、人生の宝物が出来ました。こんな機会をくださった皆さんには、本当に感謝しています」と、これまで見守り続けてきたファンを含めた様々な人への想いを語った。

      

「乃木坂46北野日奈子、1st写真集発売記念配信で号泣「こんな感情を感じられてうれしい」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版