>  > 超特急リョウガ語る“ゲームで得られたもの”

“あの人のゲームヒストリー”第八回:超特急・リョウガ

超特急・リョウガが語る“ゲームにハマったからこそ得られたもの”「僕の青春はオンラインの世界にあった」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ライブもある種の『クエスト』」

ーー(所属事務所の)スターダストでは、同じ時期に本田翼さんもゲーム実況を始めました。リョウガさんにとっても刺激になっているのでは?

リョウガ:そうですね。編集も自分でされていて、ガチのゲーマーなのも伝わってきますし、華もあって。ゲームに対する愛があるからこそのプレイやリアクションが随所に見られるのが素敵だなと思います。僕もそうやって好きな気持ちや熱量を持って、しっかりと一つひとつのゲームの魅力を伝えていきたいな、とあらためて思わされました。

ーーさて、超特急の活動と絡めた話も伺いたいのですが、ゲーマーであったことが活動に活かされている部分ありますか?

リョウガ:あると思います。僕の人生の半分以上はゲームでできているから、めちゃくちゃゲーム脳で、自分の中で勝手にパラメーターを作っちゃったりするんですよ。トレーニングしたり、ライブをしたときに頭の中でレベルが上がった音が鳴ったり、ライブもある種の「クエスト」のようにクリアする感覚があったり。

ーーそうすると、コツコツやることが苦にならなかったり?

リョウガ:まさにそうですね! 「レベル上げのためだ」と思えて。

ーー『Detroit: Become Human』をやっていると、日常に選択肢が出てきたりもするのでは?

リョウガ:ああ、それもありますね(笑)。何かを言った後に、相手の好感度が上がったとか、下がったみたいな表示も出てきている気分になったり。あと、超特急の中でリーダーとして選択肢を求められた時も、『Detroit: Become Human』のように「何を得て何を失うか」を考えて決断することもあります。僕が決めてるというより、僕を俯瞰で見てプレイしている僕が決めている、という感覚があって。

ーー状況を俯瞰して、感情に流されず決断する、というリーダーの資質が、ゲームで育まれたのかもしれないと。ちなみに、今後やってみたいタイトルはありますか?

リョウガ:『レッド・デット・リテンプション2』はやりたいですし、これは先のゲームではないですが、『バイオハザード7』や『サマーレッスン』をやりたいので、PS VRも欲しいです。ただ、あまりやりすぎると『レディープレイヤーワン』みたいに、その世界から抜け出せなくなっちゃいそうで怖いんですけど(笑)。

ーー最後に、リョウガさんにとってゲームとは?

リョウガ:うーん……「人生の中でのキーアイテム」ですかね。

ーー赤く光って表示されるような。

リョウガ:そうです。これを拾わなきゃ、ストーリーが進まないという。ゲームがなければここまで来れなかったし、今の僕がないと思うので。

(取材・文=橋川良寛/撮影=三橋優美子)

「ガリゲーch」登録はこちらから

■リリース情報
『BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 Sweetest Bttlefield at Musashino Forest Sport Plaza Main Arena』

【通常盤】
価格:¥7,980(税込)
仕様:1Blu-ray+ブックレット40P+三方背+デジパック仕様

<収録曲>
1. Overture
2. 超ネバギバDANCE
3. 超えてアバンチュール
4. OVER DRIVE
5. Pretty Girl
6. No.1
7. SAY NO
8. One Life
9. Starlight
10. Billion Beats
11. Clap Our Hands!
S.B.F Medley
12. My Buddy
13. DJ Dominator
14. Turn Up
15. Yell
16. Rush Hour
17. HOPE STEP JUMP
18. fanfare
19. S.B.F Rave Track
20. Feel the light
21. We Can Do It!
22. Kura☆Kura
23. Synchronism
24. バッタマン
25. BREAK OFF
26. 浮つきWAVES
27. a kind of love
28. Party Maker
29. Burn!
30. 走れ!!!!超特急

【Loppi・HMV限定盤】
価格:¥10,356(税込)
仕様:2Blu-ray+ブックレット40P+三方背+デジパック仕様

<収録内容>
・DISC1 : 「Sweetest Battlefield at Musashino Forest Sport Plaza Main Arena」
※収録内容は通常内容と共通
・DISC2 : 「BULLET TRAIN ARENA TOUR 2018 Sweetest Battlefield DOCUMENT」
※ブックレット40Pは通常盤と共通

【WIZY限定盤】
価格:¥9,060(税込)
仕様:1Blu-ray+ブックレット40P+三方背+デジパック仕様
※Blu-ray・ブックレット40Pは、パッケージの絵柄を含め通常盤と共通

<WIZY限定盤特典>
『Sweetest Battlefield at Musashino Forest Sport Plaza Main Arena』公演映像に、メンバー6人が2人ずつに別れて、メンバー対話式で行なったコメンタリー音声を視聴出来るダウンロードコード付き。WIZYプロジェクトサイトにて期間限定予約のみで入手できる限定盤(プロジェクトサイトのURLは後日発表)。

<コメンタリーメンバー分け>
カイ&タカシ
リョウガ&ユーキ
タクヤ&ユースケ

■ライブ情報
『BULLET TRAIN Arena Tour 2018 GOLDEN EPOCH』
12月7日(金)開場 17:00/開演 18:00
会場:さいたまスーパーアリーナ
12月26日(水)開場 17:00/開演 18:00 
会場:大阪城ホール
12月27日(木)開場 17:00/開演 18:00 
会場:大阪城ホール

■関連リンク
超特急 オフィシャルサイト

▼超特急・リョウガ チェキプレゼント▼

超特急・リョウガのサイン入りチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

 

【応募方法】
リアルサウンド テックの公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTしていただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンドテックの公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。

<リアルサウンドテック 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_tech

<応募締切>
12月16日(日)

「超特急・リョウガが語る“ゲームにハマったからこそ得られたもの”「僕の青春はオンラインの世界にあった」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版