「VOCALOID5」を使い楽曲制作に挑む「マルチネ・ボーカロイド・スクール」公開

「VOCALOID5」を使い楽曲制作に挑む「マルチネ・ボーカロイド・スクール」公開

 ネットレーベル Maltine Recordsによる初の動画番組コンテンツとして、「マルチネ・ボーカロイド・スクール」が11月28日、同レーベルのYouTubeチャンネルにて公開された。

マルチネ・ボーカロイド・スクール [一時限目・PARKGOLF編]

 「マルチネ・ボーカロイド・スクール」とは Maltine Records と関わりのあるトラックメイカーたちが​「VOCALOID5」を​使って楽曲を制作する様子をバーチャル化したレーベル主宰であるtomadと、DJ・トラックメイカーとしても幅広く活躍するokadadaが楽しく見守る、新感覚DTMバラエティー番組となっている。さらに「マルチロイド」という進行役のキャラクターの声を和田輪(Maison book girl)が担当する。


 28日公開された第1弾動画では楽曲を制作するトラックメイカーとしてPARKGOLFが参加。他にもTomggg、Pa’s Lam System、パソコン音楽クラブという Maltine Records からリリースでお馴染みな面々の参加もアナウンスされている。

Maltine Vocaloid School 特設サイトVOCALOID オフィシャルサイト 

(編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる