iPhone XR、10月19日午後より予約注文を開始 店頭販売は26日から&価格も発表に

iPhone XR、10月19日午後より予約注文を開始 店頭販売は26日から&価格も発表に

 6.1インチLiquid Retinaディスプレイ、スマートフォンでは最も先進的なLCDを搭載したiPhone XRの予約注文が、日本時間の10月19日午後4時01分よりapple.com/jpとApple Storeアプリケーションを通じて開始される。

 iPhone XRは次世代のNeural Engineを備えたA12 Bionicチップを搭載。優れたバッテリー駆動時間はこれまでどおりで、iPhone 8 Plusよりも最長で1時間30分も長い駆動時間を実現した。ほかにも、新しいセンサーを備えた広角レンズカメラを搭載し、スマートHDR、さらに高速なオートフォーカスを実現するほか、30パーセント大型化されたセンサーで大きさと深みを増したピクセルにより、写真でもビデオでも、画像の忠実度と暗所で撮影する際の性能が向上。画像信号プロセッサ(ISP)、Neural Engine、ソフトウェアのアルゴリズムそれぞれが向上したことで、シングルレンズカメラでのポートレートモードでも洗練されたボケ効果を加えることも可能になった。

 新しい深度コントロールでは、撮影時のリアルタイムプレビューと撮影後のどちらでも、被写界深度を自由に調整することも可能に。最新のTrueDepthカメラシステムの搭載により、ポートレートモードとポートレートライティングを使ってセルフィーを撮影できるほか、Face IDも搭載している。

 強靭なフロントガラスの周囲は、航空宇宙産業で使われているものと同じグレードの耐久性の高い7000シリーズのアルミニウムで製造された酸化皮膜処理されたフレームが使用されており、ガラス製の背面ではワイヤレス充電もできる。7層にわたる着色プロセスにより、背面ガラスにはブラック、ホワイト、ブルー、イエロー、コーラル、(PRODUCT)REDと6つの新しい仕上げが施された。iPhone XRはnano-SIMとデジタルのeSIMによるデュアルSIM2も初めて採用。IP67等級に適合する耐水性能も備えている。

 iPhone XRは世界50以上の国と地域で提供され、Apple Store各店では現地時刻の10月26日午前8時より店頭販売がスタート。各店舗とも予約注文なしで訪れる方のために在庫を用意すると発表されているが、確実に入手するためには予約がマストだろう。価格については、84,800円(税別)と発表されている(販売先によって、価格は異なる場合あり)。

 また、同日より、チリ、コロンビア、マレーシア、タイを含む世界30以上の国と地域で、iPhone Xs および iPhone Xs Maxの販売もスタートする。

(メイン画像=Apple HPより)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる