>  > 芸能人が話題ゲームを調査『ゲームズ・ボンド』今夜放送

AKB48小嶋真子、超特急、妄キャリ、でんぱ組古川未鈴、カミナリらが話題のゲームを調査 『ゲームズ・ボンド』今夜放送

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲーム大好き芸能人らが、この秋話題のゲームを調査して紹介する特番『ゲームズ・ボンド』が、9月21日深夜に放送される。

 同番組は、ゲーム大好き芸能人らが「ジェームズ・ボンド」ならぬ「ゲームズ・ボンド」となり、この秋にオススメの人気ゲームタイトルを実際にプレイし魅力を調査するというもので、その様子をカミナリの2人がスタジオでさらにチェックし、実況解説。今年の3月16日に特番として放送されたが、約半年ぶりに第2弾の放送が決定した。

 まず登場するのは超特急のリョウガ、ユーキ、ユースケ。彼らが調査するのは、発売したばかりの話題作PlayStation®4用ソフト『Marvel’s Spider-Man』。まるで映画を見ているかのようなグラフィックと、広大なニューヨークの街を縦横無尽に移動できる楽しさが魅力のタイトルだ。発売日当日の収録で、プレイ自体は初めての3人だったが、持ち前のゲームセンスで次々と敵を倒していくという。

 2番目に登場するのは、イケメン役者育成ゲーム『A3!』を調査するゴー☆ジャス。前回はアクションゲームで大苦戦した彼だが、実は元劇団員で役者経験があることが判明。共通点のあるゲームに気合が入ったか、ストーリーのセリフを全力で読み上げながらプレイするなど、いつも以上にハイテンションに。抱腹絶倒なゲーム調査をぜひご覧いただきたい。

 

 次に登場したAKB48の小嶋真子が調査するのは、日本画のようなグラフィックと心温まるストーリーで名作との呼び声が高い前作をリファインした『大神 絶景版』。ペンギンズの2人が合流し、一緒に調査をすることに。小嶋がかなりの天然ぶりを発揮するが、実は前作もプレイしていた大のゲーム好き・ノブオのフォローでなんとか物語が進行していく。一方、一昔前の世代のアニキは最新のゲーム機を前に手も足も出ない様子。三者三様の不思議なトリオの奮闘は見逃せない。

 続いて登場するのは、人気急上昇中の漫才トリオ・四千頭身。彼らが調査するのは片手でプレイできる本格ストラテジーゲーム『三国覇王戦記~乱世の系譜~』。領地の発展や討伐任務を真面目に進めていくのだが、独特すぎる感性とコメントが常に笑いを誘ってくる。3人のテレビらしからぬ絶妙にゆるい掛け合いもぜひチェックしてほしい。

      

「AKB48小嶋真子、超特急、妄キャリ、でんぱ組古川未鈴、カミナリらが話題のゲームを調査 『ゲームズ・ボンド』今夜放送」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版