朝ドラ『エール』第70話では、梅(森七菜)が文子(森田想)に素直な思いを語る

朝ドラ『エール』第70話では、梅(森七菜)が文子(森田想)に素直な思いを語る

 9月14日より放送が再開されたNHKの連続テレビ小説『エール』。9月18日放送の第70話では、梅(森七菜)が文子(森田想)に素直な思いを語る。

 梅が久志(山崎育三郎)から恋のアドバイスを送られた第69話。第70話では、梅は、文芸ノ友新人賞の授賞式で再会した幼なじみでもある先輩作家の幸文子との対談に臨む。梅にライバル心を燃やして冷たい態度をとる文子だったが、梅はふるさとの豊橋への思い、そして作曲家をあきらめて古山家を出ていった五郎(岡部大)への思いを素直に語る。梅の気持ちを知って、喜ぶ裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)。対談後、梅は五郎をあちこち必死に探し回り……。

 昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲の数々を生み出した作曲家・古山裕一とその妻・音の物語。主演の窪田正孝のほか、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎、森七菜、岡部大らがキャストに名を連ねる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■放送情報
連続テレビ小説『エール』
2020年3月30日(月)~11月28日(土)予定(全120回)
※9月14日より放送再開
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎、森七菜、岡部大、薬師丸ひろ子ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/yell/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる