アンソニー・ウォン主演映画『淪落の人』一般試写会に15組30名様をご招待

アンソニー・ウォン主演映画『淪落の人』一般試写会に15組30名様をご招待

 アンソニー・ウォン主演映画『淪落の人』が、2020年2月1日に公開される。

 『八仙飯店之人肉饅頭』『エグザイル/絆』のアンソニー・ウォンが脚本にほれ込み、ノーギャラで出演した本作は、半身不随となり人生に絶望した中年男性と、家族のために夢を諦め出稼ぎ家政婦として働く若いフィリピン人女性の関係を描いた人間ドラマ。背景も文化も異なる見知らぬ2人が出会い、やがてお互いの人生で最も大切な存在になっていく模様を描く。

 アンソニー・ウォンは、半身不随という難役を見事にこなし、香港電影金像奨をはじめとする数々の賞を受賞。フィリピン人家政婦役には、新人のクリセル・コンサンジが抜擢された。本作が長編映画監督デビューとなった女性監督オリヴァー・チャンがメガホンを取った。

 リアルサウンド映画部では、2020年1月15日に東京・松竹試写室で行われる本作の一般試写会に15組30名様をご招待。概要・応募方法は以下のとおり。

『淪落の人』一般試写会概要

日時:2020年1月15日(水)18:00開場/18:30開映(上映時間:122分)
場所:松竹試写室(東京都中央区築地4丁目1番1号 東劇ビル3F)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
12月25日(水)

■公開情報
『淪落の人』
2020年2月1日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次公開
監督:オリヴァー・チャン
出演:アンソニー・ウォン、クリセル・コンサンジ、サム・リー、セシリア・イップ、ヒミー・ウォン
配給:武蔵野エンタテインメント
2018年/香港/原題:淪落人/英題:Still Human/112分/ビスタサイズ/5.1ch/G
NO CEILING FILM PRODUCTION LIMITED (c)2018
公式サイト:http://rinraku.musashino-k.jp
公式Twitter:@musashino_ent

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる