『スカーレット』佐藤隆太、久々の登場! 行方不明だった妻との顛末を語る草間の独白

『スカーレット』佐藤隆太、久々の登場! 行方不明だった妻との顛末を語る草間の独白

 『スカーレット』(NHK総合)第29話では、喜美子(戸田恵梨香)が草間(佐藤隆太)と再会するというまさかの展開となった。

 ちや子(水野美紀)の勧めで世界的芸術家・ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会にやってきた喜美子。美術の道を目指す身として、ジョージ富士川に激励をもらいますます気合が入る。そんなサイン会中に後ろから割り込む香港の美術商。自分の名前を「喜ぶに美しい子」と説明した直後に、「ちょっと! 割り込まんといてください!」と大声で叱りつけるのもなんとも喜美子らしい。

 その場を収めたのは、幼少期に別れたはずの草間さんだった。どうやら美術商の通訳として同行しているようだ。久々の再会で一気に顔が明るくなる喜美子。子どもの頃に戻ったような表情を見せた。

 二人は喫茶「さえずり」へ。マスター(オール阪神)も雄太郎(木本武宏)も「草間流柔道さん」と呼び、一目見ようとさだ(羽野晶紀)も駆けつける。周囲の雰囲気に気圧され、「草間流、柔道です」と名乗ってしまうチャーミングさ。信楽の空気が戻ってきたかのような和やかなワンシーンだった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ