フランスのカルトホラーを再映画化 『インサイド』Blu-ray&DVD、2019年1月16日発売決定

フランスのカルトホラーを再映画化 『インサイド』Blu-ray&DVD、2019年1月16日発売決定

 レイチェル・ニコルズ主演『インサイド』のBlu-ray&DVDが、2019年1月16日に発売されることが決定した。

 本作は、フランス映画『屋敷女』を、『REC/レック』シリーズのジャウマ・バラゲロが脚本と製作総指揮を務め再映画化したシチュエーション・スリラー。不運な車の衝突事故により夫を亡くし、補聴器ナシでは耳が聞こえない障害が残ったサラ。一緒に生き残ったお腹の子の誕生だけを心の支えに暮らしている彼女の家に、ある大雨の晩、見知らぬ女が侵入し、彼女を殺そうと襲い掛かってくる。補聴器が壊れ、音のない世界で正体・目的不明の女が襲い来る中、サラはお腹の子供を守り、脱出することができるのか。

 主人公サラをニコルズ、執拗にサラを襲う正体不明の女を、『マルホランド・ドライブ』のローラ・ハリングが演じる。監督を務めるのは、『スペイン一家監禁事件』『ハーモニー・オブ・ザ・デッド』のミゲル・アンヘル・ビバス。

 Blu-ray&DVDの特典映像にはオリジナル版と日本劇場版の予告編が収録される予定だ。


■リリース情報
『インサイド』
2019年1月16日(水)Blu-ray&DVD発売
Blu-ray:4,700円+税
DVD:3,800円+税
本編89分+特典映像(オリジナル版予告編、日本劇場版予告編)
監督:ミゲル・アンヘル・ビバス
脚本:ジャウマ・バラゲロ
出演:レイチェル・ニコルズ、ローラ・ハリング、アンドレア・ティヴァダルほか
発売元:ショウゲート
販売元:ポニーキャニオン
2016年/スペイン・アメリカ/カラー/デジタル/英語/89分/原題:Inside/R15+
(c)2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCIÓN AIE / GRAND PIANO LLC
公式サイト:inside-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる