>  >  > 『アクアマン』日本版予告

ジェイソン・モモアが海中から潜水艦を持ち上げる DC映画『アクアマン』日本版予告公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年2月8日公開の映画『アクアマン』より、日本版予告編が公開された。

 本作は、『ワイルド・スピード SKY MISSION』などを大ヒットに導いたジェームズ・ワンが監督を務めたDCコミックスの実写映画。サメをはじめ海の生物すべてを従え戦う男・アクアマンと、海底に広がる宇宙のような未知の世界アトランティス帝国との戦いが描かれる。地上を超えるテクノロジーをもつ巨大な帝国が、人類の征服を狙い、海底の奥深くから攻めてくる。

 アクアマンを演じるのは、エミー賞を獲得したドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で部族国家ドスラクの族長・カール・ドロゴ役を務めたジェイソン・モモア。さらに、アンバー・ハードやニコール・キッドマンなど豪華キャストが脇を固め、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームとタッグを組む。

『アクアマン』特報

 公開となった映像は、水族館で「こいつ魚と話してる」と友人にからかわれた長髪の
少年が巨大なサメを操るシーンから始まり、筋骨隆々の男が登場し一言「そしてオレはこうなった」と語る。海底の巨大帝国の風景や海洋生物を従えた海中バトルの模様も捉えられている。

■公開情報
『アクアマン』
2019年2月8日(金) 全国ロードショー
監督:ジェームズ・ワン
出演:ジェイソン・モモア、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (c)DC Comics”

「ジェイソン・モモアが海中から潜水艦を持ち上げる DC映画『アクアマン』日本版予告公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版