『カメラを止めるな!』TOHOシネマズ 日比谷/新宿ほか全国40館以上で拡大上映へ

『カメラを止めるな!』TOHOシネマズ 日比谷/新宿ほか全国40館以上で拡大上映へ

 新宿 K’s cinemaでは公開以来全72回連続満席という記録(7月22日時点)を樹立した、上田慎一郎監督作『カメラを止めるな!』が、TOHOシネマズ 日比谷ほか、全国の劇場で拡大上映されることが決定した。

 本作は、監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの「シネマプロジェクト」第7弾作品。37分に渡るワンカット・ゾンビサバイバルと、作品を作るために奮闘するキャスト・スタッフたちの姿が描かれる。

 2017年11月、 初お披露目となった6日間限定の先行上映では、口コミが拡がり、レイトショーにも関わらず連日午前中にチケットがソールドアウト。その後、国内では「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」でゆうばりファンタランド大賞(観客賞)を受賞、インターナショナル・プレミアとなった「第20回ウディネ・ファーイースト映画祭」(イタリア)ではコンペ作全55作の中でシルバー・マルベリー(観客賞2位)を受賞した。

 今回の拡大上映を記念して、8月3日にはTOHOシネマズ 日比谷にて、上田監督ほかキャストたちが登壇する舞台挨拶が行われる。詳細は公式サイトにて。

上田慎一郎監督 コメント

去年の夏、汗と血にまみれながらみんなでつくった小さな映画『カメラを止めるな!』は今 日まで僕たちの想像を超える奇跡を次々に起こしてくれました。「想像もしていませんでし た」と何度言ってきたことでしょう。一生分の「想像もしていませんでした」を使い果たし た……と思っていた矢先に今回のお話。間違いなく僕の34年の人生史上最大の「想像もしていませんでした」となりました。
お客さんから「この映画の客席は色んな色に溢れている」という言葉を頂いたことがありま す。映画ファンもそうでない方も、カップルも家族もおひとり様も、会社員のおっちゃんも 女子高生も、小学生もお年寄りも。職業、年齢性別も違う様々な人たちが、同じ場所でひと つになって、驚き、笑い、涙してくれています。控えめに言って奇跡です。映画館での体験 こみの映画です。ぜひ映画館に映画を体験しにきてください!

■公開情報
『カメラを止めるな!』
新宿k’s cinema、池袋シネマ・ロサ、ユーロスペースほかにて公開中
7月28日(土)〜大分シネマ5
8月3日(金)〜TOHOシネマズ 日比谷、TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 六本木ヒ ルズ、TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ モレラ岐阜
8月4日(土)〜シアターキノ、別府シネマブルーバード劇場
8月10日(金)〜吉祥寺オデヲン、イオンシネマ港北ニュータウン、TOHOシネマズ ららぽーと磐田、チネ・ラヴィータ、フォーラム八戸
8月11日(土)〜シネマ・ジャック&ベティ、シネマサンシャイン大街道

監督・脚本:上田慎一郎
プロデューサー:市橋浩治
出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山崎俊太郎、大沢真一郎、竹原芳子、浅森咲希奈、吉田美紀、合田純奈、秋山ゆずき
配給:ENBUゼミナール
(c)ENBUゼミナール
公式サイト:http://kametome.net/index.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる