寺島しのぶと役所広司のハグシーンやジョシュ・ハートネットの姿も 『オー・ルーシー!』場面写真

 4月28日に公開される寺島しのぶ主演映画『オー・ルーシー!』の新場面写真が公開された。

 第70回カンヌ国際映画祭批評家週間に正式出品され、米インディペンデント・スピリット賞では新人作品賞と主演女優賞のWノミネートを果たした本作は、日本人監督・平柳敦子の長編初監督作。何事にも満たされない日々を過ごす43歳の独身OL・節子が、ふと立ち寄った英会話教室のアメリカ人講師に恋をし、東京とLAで大騒動を巻き起こす様を描く。主人公・節子役の寺島に加え、南果歩、忽那汐里、役所広司らが出演するほか、英会話講師ジョン役を『パール・ハーバー』のジョシュ・ハートネットが演じている。

 このたび公開された場面写真では、本作の重要なキーワードであるハグをする寺島しのぶと役所広司の姿がお披露目。寺島演じる節子が、怪しい英会話教室で、ハートネット扮するハグ好きの講師ジョンや、役所扮する同じ教室に通う小森からハグを促されるシーンが収められている。いきなり「レッツ! ハグ!」と言われ戸惑いの表情を見せる節子であったが、金髪のウィッグを被り“ルーシー”になることで新しい自分を発見し、次第に小森やジョンを受け入れるようになっていく。このハグによって、節子はジョンへ恋心を抱くようになっていく。そのほか、疲れ切った表情で小森とハグする節子の姿なども切り取られている。

※平柳敦子の「柳」は旧字体が正式表記

■公開情報
『オー・ルーシー!』
4月28日(土)ユーロスペース、テアトル新宿ほかにて公開
監督・脚本:平柳敦子
出演:寺島しのぶ、南果歩、忽那汐里、役所広司、ジョシュ・ハートネット
エグゼクティブ・プロデューサー:ウィル・フェレル、アダム・マッケイ
プロデューサー:ハン・ウェスト、木藤幸江、ジェシカ・エルバウム、平柳敦子
共同脚本:ボリス・フルーミン
配給:ファントム・フィルム
日本・アメリカ合作/カラー/ビスタ/95分
(c)Oh Lucy,LLC