山田涼介『カインとアベル』は“隠れた名作”になる!? セオリー破った作風は吉と出るか

 華やかな印象が強い月9ドラマとしては、かなりハードな作品となりそうな『カインとアベル』。一部では昼ドラのような展開だと指摘する声もあるが、ジャニーズ俳優を起用してセオリー通りの恋愛モノを作るのではなく、チャレンジングな作風としたところは評価できるだろう。そのうえで、役者の力をちゃんと引き出しているのだから、本作から学ぶことは少なくないはずだ。今後、ラストに向けてさらなる波乱が予想される本作は、隠れた名作となるポテンシャルさえあるのではないか。

(文=松下博夫)

■番組情報
『カインとアベル』
月曜よる9時〜
出演:山田涼介、桐谷健太、倉科カナほか
脚本:阿相クミコ
脚本協力:金沢達也
原案:旧約聖書 創世記 カインとアベルより
制作著作:フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/CainandAbel/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる