>  >  > 新作『スター・トレック』ビジュアル到着

『スター・トレック ビヨンド』10月に日本公開へ メインキャラ登場の場面写真&新キャスト発表

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J.J.エイブラムス製作、ジャスティン・リン監督作『STAR TREK BEYOND』(原題)が、邦題『スター・トレック ビヨンド』として2016年10月に日本公開されることが決定し、あわせて新場面写真も公開された。

 大人気SFアクション『スター・トレック』シリーズの最新作である本作は、宇宙の最果にある未知の領域を探索するエンタープライズ号のクルーが、彼らや惑星連邦の存在意義の真価を問う新たな敵と遭遇していく模様を描く。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のJ.J.エイブラムスが製作を担当し、『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リンが監督を務める。

 クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、カール・アーバン、アントン・イェルチンら、お馴染みのメンバーは前作に引き続き登場。新キャストとしては、『007』の次期ジェームズ・ボンドとして呼び声も高いイドリス・エルバ、『キングスマン』で義足の殺し屋ガゼルを演じたソフィア・ブテラ、『ワイルド・スピード EURO MISSION』のジョー・タスリムの出演が決定している。脚本は、スコッティ役として登場するサイモン・ペッグとダグ・ユングが共同執筆している。

tartrek-beyond-sub3-th-th.pngボーンズ役 カール・アーバン
tartrek-beyond-sub2-th-th.pngスポック役 ザカリー・クイント
tartrek-beyond-sub1-th-th.pngウフーラ役 ゾーイ・サルダナ

■公開情報
『スター・トレック ビヨンド』
2016年10月
製作:J.J.エイブラムス
監督:ジャスティン・リン
脚本:サイモン・ペッグ、ダグ・ユング
出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ 、カール・アーバン、アントン・イェルチン、ジョン・チョー、イドリス・エルバ、ソフィア・ブテラ、ジョー・タスリム
(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://startrek-beyond.jp/

「『スター・トレック ビヨンド』10月に日本公開へ メインキャラ登場の場面写真&新キャスト発表」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版