>  >  > 『二ツ星の料理人』予告映像公開

ブラッドリー・クーパー、負傷しながら撮影した調理シーンとは? 『二ツ星の料理人』予告映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『二ツ星の料理人』予告編

 ブラッドリー・クーパー主演最新作『二ツ星の料理人』の予告映像が公開された。

 本作は、美食の街パリを追い出されたワケありの二ツ星シェフが、ロンドンのフレンチレストランを舞台に新しい仲間たちと世界一のレストランを目指して奮闘する美食エンタテインメント。監督は、『ER 緊急救命室』『ザ ホワイトハウス』などの海外ドラマを手掛けたジョン・ウェルズが務め、主人公のアダム・ジョーンズをブラッドリー・クーパーが演じている。

 予告映像には、傲慢で破天荒だが芸術的な料理を創りだすカリスマ天才シェフ、アダム・ジョーンズの姿と、バトルの如く激しいキッチンの舞台裏が収められている。過去にスキャンダルを起こした主人公が、再び仲間と絆を結ぶことで三ツ星への道を見出していくシーンや、シエナ・ミラー扮する女性シェフに「君が必要なんだ」と告白するラブシーンも確認できる。

 過酷を極めたというキッチンでの撮影についてウェルズ監督は、「キッチンがこれほど危険な場所だと思わなかった」と振り返り、「キッチンの中は、連日40℃の暑さで、キャストもスタッフも汗びっしょり。撮影には、毎回ミシュランクオリティの料理を作っていたので、シェフ達の腕は切り傷と火傷だらけだった。実際、キャストも軽傷だけど、怪我が絶えず、かなり痛そうだったね」と撮影現場の様子を語った。撮影中に負傷したというブラッドリー・クーパーは「ああ、カウンターごしに皿を投げつけるシーンで、手を切ってしまった。縫わずに済んでラッキーだったよ」と撮影中に起きたアクシデントを明かした。

■公開情報
『二ツ星の料理人』
2016年6月、角川シネマ有楽町他全国ロードショー
監督:ジョン・ウェルズ
出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、オマール・シー、ダニエル・ブリュール、アリシア・ヴィキャンデル、ユマ・サーマン、エマ・トンプソン 
脚本:スティーブン・ナイト
配給:KADOKAWA 
(C)2015 The Weinstein Company.
公式サイト:futatsuboshi-chef.jp

「ブラッドリー・クーパー、負傷しながら撮影した調理シーンとは? 『二ツ星の料理人』予告映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版