>  >  > タランティーノ新作、来年2月27日に公開

タランティーノ最新作『ヘイトフル・エイト』、来年2月に日本公開 密室で8人の“嘘”がぶつかり合う

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151203-TheHatefulEight-sub.jpg(C) Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc.  All rights reserved.

 クエンティン・タランティーノ監督最新作「The Hateful Eight(原題)」が、『ヘイトフル・エイト』の邦題で、2016年2月27日より全国公開されることが決定した。

 『ヘイトフル・エイト』は、雪嵐の山上を舞台に、ロッジに閉じ込められた人種も境遇もバラバラのワケありの8人が、そこで起こった殺人事件をきっかけに、全員が「嘘」をぶつけ合いながら真相に迫っていく密室ミステリー。

 『ジャンゴ 繋がれざる者』に次ぐ、クエンティン・タランティーノ監督による長編8作目となる本作には、『パルプ・フィクション』のサミュエル・L・ジャクソン、『デス・プルーフ in グラインドハウス』のカート・ラッセル、『ロード・トゥ・パーディション』のジェニファー・ジェイソン・リー、『レザボア・ドックス』のティム・ロスらに加え、ウォルトン・ゴギンス、デミアン・ビチル、マイケル・マドセン、ブルース・ダーンらが出演する。

■公開情報
『ヘイトフル・エイト』
2016年2月27日(土)全国ロードショー
監督・脚本:クエンティン・タランティーノ
音楽:エンニオ・モリコーネ
美術:種田陽平
出演:サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー、ウォルトン・ゴギンス、デミアン・ビチル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、ブルース・ダーン
原題:The Hateful Eight
配給:ギャガ
(C) Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc.  All rights reserved.

「タランティーノ最新作『ヘイトフル・エイト』、来年2月に日本公開 密室で8人の“嘘”がぶつかり合う」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版