>  >  > 『マイ・ファニー・レディ』最新ポスター公開

ピーター・ボグダノヴィッチ、13年ぶり新作『マイ・ファニー・レディ』最新ポスターが公開に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151120MFLposter.jpg(c)STTN Captial,LLC 2015

 『ペーパー・ムーン』のピーター・ボグダノヴィッチ監督にとって13年ぶりとなる最新作『マイ・ファニー・レディ』の本ポスタービジュアルが公開された。

 本作は、新進のハリウッド女優イジーと、演出家のアーノルド、アーノルドの妻であり女優のデルタ、デルタに好意を寄せる人気俳優のセス、イジーに一目惚れする脚本家ジョシュア、ジョシュアの恋人でセラピストのジェーンらの人間模様を描いたロマンティック・コメディ。

『ニード・フォー・スピード』のイモージェン・プーツがイジー役を務め、『ミッドナイト・イン・パリ』のオーウェン・ウィルソンがアーノルドを演じる。その他にも、『フレンズ』のジェニファー・アニストン、『トゥモローランド』のキャスリン・ハーン、『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』のウィル・フォーテ、『アメイジング・スパイダーマン』のリス・エヴァンスらが脇を固め、プロデューサーには、『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソンと『フランシス・ハ』のノア・バームバックが名を連ねている。

 この度公開された最新版ポスターには、プーツ、ウィルソン、アニストン、ハーンの4人が登場。作品内でも主要登場人物の4人が、それぞれの役の個性にちなんだ表情が前面に押し出されたポスターになっている。

 また、本作では、エルンスト・ルビッチ監督の『小間使い』から引用された「リスにナッツをあげるのではなく、ナッツにリスをあげたっていいじゃないか」というセリフが頻繁に登場する。これにちなみ、リスグッズを持参した人を対象に、“リス割引”が実施されることも決定している。

リス割引

対象者:リスグッズ持参で、ヒューマントラスト有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAにて当日券で鑑賞の方
対象となるリスグッズ:リスをモチーフにした小物、洋服の柄 ※画像の提示は対象外
割引後鑑賞料金:一律1,000円(通常一般1,800円、学生1,500円、シニア1,100円のところ)※割引実施劇場は、追加になる可能性あり

■公開情報
『マイ・ファニー・レディ』
12月19日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開
監督:ピーター・ボグダノヴィッチ 
製作:ウェス・アンダーソン、ノア・バームバック
出演:オーウェン・ウィルソン、イモージェン・プーツ、キャスリン・ハーン、ウィル・フォーテ、リス・エヴァンス、ジェニファー・アニストン
配給:彩プロ/2014年/アメリカ/93分/アメリカンビスタ/5.1ch
(c)STTN Captial,LLC 2015
公式サイト:www.myfunnylady.ayapro.ne.jp

「ピーター・ボグダノヴィッチ、13年ぶり新作『マイ・ファニー・レディ』最新ポスターが公開に」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版