>  >  > 『アーロと少年』日本語吹き替え発表

ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』日本語吹替え版キャスト発表

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
a-ro.jpg(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 2016年3月12日(土)から公開される、ディズニー/ピクサーの最新作『アーロと少年』の日本語版吹替えキャストが公開された。

 本作は、“もしも隕石が地球に衝突せず恐竜が絶滅していなかったら?そこは恐竜だけが言葉を話す世界ーー”という地球を舞台に、ピクサー史上最も“弱虫”な主人公の恐竜アーロが、少年スポットとの壮大な冒険の先に、大切なものを見つけていく感動のアドベンチャー・ファンタジー。

 主人公アーロを愛し、臆病な彼の成長を優しく見守るアパトサウルスのママ役を安田成美。アーロを始め3兄弟の子供たちに深い愛を注ぐ母親役には、自身も3人の子供を持つ安田成美が起用された。そして、好奇心旺盛でどこか抜けている弟のナッシュ役には八嶋智人、おしゃべり好きでおてんばな姉・ラムジー役を片桐はいりが務め、アーロが冒険の途中で出会うTレックス一家の父親・ブッチ役には松重豊がキャスティングされた。

◼︎公開情報
『アーロと少年』
2016年3月12日(土) 全国ロードショー
監督:ピーター・ソーン 
製作:デニス・リーム
製作総指揮:ジョン・ラセター 
(C) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「ディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』日本語吹替え版キャスト発表」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版