花譜コラボ企画『組曲』特集

花譜、ジャンルレスなコラボが生む“バーチャル×リアル“を越境した音楽

 日本の何処かに棲む、何処にでもいる、何処にもいない17才。2018年に歌手デビューし、2021年で3周年を迎える花譜が、リアルアーティスト&コンポーザーを中心にコラボレーションを行う企画『組曲』をスタート。GLIM SPANKYから始まり、大森靖子、佐倉綾音など、豪華なメンツが続々と発表されている。

 コンポーザーであるボカロP カンザキイオリと二人三脚でキャリアを重ねてきた花譜が、3周年という節目を機に新たな一歩を踏み出す同企画。それぞれ確固たる個性を持ったアーティストとの出会いによって、花譜がシンガーとしての可能性を拡張していく様を共に観測してもらいたい。

花譜 3周年記念特設サイト