ENHYPENは7人の少年たちが“つながって”成長していくーーメンバーが語った“グローバルファンメイドグループ”への野望

ENHYPENは7人の少年たちが“つながって”成長していくーーメンバーが語った“グローバルファンメイドグループ”への野望

 最後に、記者からの質疑応答が行われた。『I-LAND』を通じて学んだことを聞かれると、JUNGWONは、歌やダンスのスキルだけでなくチームワークも学んだという。また、練習生からアイドルになることについても、JAKEは、個人のスキルからグループでどう立ち回るべきかを考えるようになったと話した。HEESEUNGは、7人のチームワークについて、メンバーはそれぞれ文化が違うけれど、デビューという共通の夢を持っていたことが大きかったと話していた。グループの強みとして、7人のメンバーのストーリーを元にした音楽とパフォーマンスであり、この瞬間、“ENHYPENだけができる音楽”だと話した。個性溢れる7人は、「オールセンターレベル」だとも語っていたENHYPENのメンバーたち。先輩であるBTSからの影響もアーティストとしての心がけといった面からは強いようで、第二のBTSを目指す意向を示していた。

■momotoxic
ブロガー。自称”楽曲派”。Twitter:@momotoxic1006

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる