アライナ・カスティーロ、クリスマスソング「wishlist」リリース キズナアイら世界のインフルエンサー出演したMVも

 バイリンガル歌姫、アライナ・カスティーロがクリスマスソング「wishlist」をリリース。さらに同楽曲のMVを公開した。

Alaina Castillo – wishlist (Official Video) 🎄

 バーチャルタレントのキズナアイのダンスをTikTokで披露するなど、日本のアニメが好きだという彼女だが、公開されたMVにはキズナアイの他、YouTubeで1400万人の登録者数を誇り、オーストラリアで最も人気のあるYouTuber・Wengie(ウェンジィ)、メキシコのAudrey Ochoa(オードリー・オチョア)、カナダからディスティニー・コードウェルなど世界中のインフルエンサーが参加している。

 アメリカはテキサス州出身、現在21歳のアライナ・カスティーロはデビューから約1年ながらTikTokにて170万フォロワー、YouTube登録者数86万人と多くの数字を持ち、今年3月にはSpotifyが新進気鋭なアーティストを応援するプログラム「RADAR」にSpotify US一人目のアーティストとして選出されている。

アライナ・カスティーロ コメント

「Wishlist」は、クリスマスホリデーをあなたの大切な人と過ごすことをテーマにした、私なりの解釈の楽曲です。伝統的なクリスマスの雰囲気を表現しつつも、冬の間に感じる楽しい「愛」や、そんな季節に考えてしまうような、リスキーで暗示的なひねりを加えた仕上がりになっています。私のファンの方々に、クラッシックなクリスマスソングに、ちょっとセクシーさを加味した雰囲気を感じてもらえるような、ポップな曲を作ったつもりです。すべての配信サイトで聞けますので、ぜひとも、お楽しみいただけますと嬉しいです!

「wishlist」

■配信情報
アライナ・カスティーロ
「wishlist」
配信リンクはこちら

■関連リンク
公式HP
Instagram
TikTok
Kizuna AI公式WEBサイト