嵐、ブルーノ・マーズ書き下ろしによる新曲「Whenever You Call」配信リリース 初の全英詞によるミディアムバラード

 嵐が、ブルーノ・マーズ書き下ろし/プロデュースによるデジタルシングル「Whenever You Call」を9月18日に配信リリースする。

 「Whenever You Call」は、ブルーノ・マーズが年内で嵐がグループ活動を休止することを知った上で、これまでの嵐の楽曲やライブパフォーマンスをチェックし、嵐のために書き下ろした新曲。活動を休止する嵐5人の気持ち、さらに休止後も5人の思いが常にファンと共にあるという意味を込めたエモーショナルな歌詞になっている。度重なるディスカッションと、ブルーノ・マーズ本人によるボーカルディレクションを経て完成した楽曲は、嵐としては初の試みとなる全英詞のミディアムバラードであるとのこと。

 「Whenever You Call」は、9月18日0時より各配信サービスにて順次ダウンロード&ストリーミングがスタートする。同日、9月18日13時には嵐の公式YouTubeチャンネルおよび各配信サービスにてMVも公開される予定だ。

■配信情報

デジタルシングル
「Whenever You Call」
9月18日(金)0時より各配信サービスにて順次ダウンロード&ストリーミングがスタート
¥250~ / JSDS-0009
Written by Bruno Mars, D’Mile
Produced by Bruno Mars, D’Mile

嵐 公式サイト