>  >  > evening cinema、2ndEPリリース

evening cinema、“6通りの恋愛のかたち”収めた2ndEPリリース

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タワーレコードとネットレーベル<Ano(t)raks>がタッグを組み昨年設立した<LUCK>の第一弾アーティスト・evening cinemaが、5月17日に2ndEP『A TRUE ROMANCE』をリリースする。

 同作では、D.A.N.などのサウンドエンジニアを務める葛西敏彦氏をディレクターに迎え、“6通りの恋愛のかたち”を模した6曲で構成。AOR色の強いミディアムナンバーを得意とするevening cinemaの印象から一転、90年代ポップスを基調としたカラフルな楽曲がラインナップされている。

 同作について、ボーカル&コンポーザーの原田夏樹は「苦悩や恥じらい、誰にも言えない秘密…。本作のテーマであるロマンスにはこうした厄介ごとがつきまとうのだけれども、実はそれこそがロマンスの本質なのではないか。そういうことを歌いたかった。誰もが一度は経験したことのある、切なさと美しさが同居するような作品にできたと思います」とコメント。 リードトラックの「わがまま」も、先行配信がスタートしている。

 また、パッケージ盤には前作『Almost Blue』のヒットナンバー「jetcoaster」の原田によるピアノ弾き語り一発録り音源を収録。<LUCK>では今回のリリースに伴い、2016年にリリースしたレーベルアーティストの全タイトルのサブスクリプション配信を開始する。対象アーティストと作品は以下のとおり。

・evening cinema『Almost Blue』(LUCK-1001)
・The Josephs『DUNE』(LUCK-1002)
・ポップしなないで『Faster, POP! Kill! Kill!』(LUCK-1003)
・ホテル・ドミニク『Hotel Dominik』(LUCK-1004)

 さらに、4月25日には、リリース前に『A TRUE ROMANCE』をいち早く聴けるプレミアム試聴会をSpotify Japan本社にて開催。当日はボーカル兼コンポーザーの原田夏樹が登壇し、制作秘話などを語る予定だ。

20170327-evcn2.jpgevening cinema『A TRUE ROMANCE』

■作品情報
『A TRUE ROMANCE』
発売:2017年5月17日(水)
定価:1,600円+税

<収録曲>
1. true romance
2. わがまま
3. night flight
4. her song
5. lonely night
6. 傷痕
Bonus Track:jetcoaster(unplugged ver.)
※ボーナストラックはパッケージ盤のみ収録

evening cinema
TOWER RECORDS LABEL
Ano(t)raks

「evening cinema、“6通りの恋愛のかたち”収めた2ndEPリリース」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版