>  >  > ベストジーニストに輝くのは誰?

キスマイ 藤ヶ谷だけじゃない? 『ベストジーニスト』有力候補のジャニーズメンバーたち

関連タグ
KAT-TUN
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年もベストジーニストの投票の受付がスタートした。ベストジーニストは、SMAP木村拓哉、草彅剛、KAT-TUNの亀梨和也、嵐の相葉雅紀が殿堂入りしていることから、ジャニーズファンにとっては、ぜひ好きなタレントに受賞してほしい賞のひとつ。今年は誰が受賞するのか?

realsound_jump9th.jpg(C)タナカケンイチ

 そもそもベストジーニストとは、日本ジーンズ協議会がジーンズの良さを多くの人に知ってもらいたいとの狙いで行っているもの。『一般選出部門』『協議会選出部門』『一般新人部門』の3部門から構成されており、毎年1回表彰される。ジャニーズメンバーが受賞している『一般選出部門』は、「最もジーンズがよく似合う有名人」としてハガキやWebで投票されるものだ。

 ここ10年での受賞者は、亀梨和也(2006~2010年)、相葉雅紀(2011~2013年)、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(2014、2015年)とジャニーズ揃い。特に今年受賞すれば、藤ヶ谷も殿堂入りするとあって、ファンの中では、投票を呼びかける声が高まっている。

 しかし、その座を狙っているのは、藤ヶ谷ファンだけではない。まず熱気を帯びているのが、Hey! Say! JUMPの中島裕翔ファン。2015年に2位ということで、「今年こそ1位を」というムードが高まっているのだ。中島自身も、今年1年で大きく成長。長身を活かして、雑誌では専属のファッションモデルとしての実績を重ね、映画やドラマでは立て続けに主演の座を射止めるようになった。知名度も着実に上げている中での、今回のベストジーニスト。念願の1位をゲットできるのか。

 次に高まっているのは、昨年3位だったKis-My-Ft2の玉森裕太。ファッション好きで有名な玉森は、私服にもこだわりを持っていることから、ベストジーニストとしての素質は十分。だが、「まずは藤ヶ谷が殿堂入りしてからでも…」という、キスマイファンとしての余裕も少し感じられる。上位にはランクインしてほしいが、1位に推す勢いは他のグループファンに比べると、これからといったところかもしれない。

 さらに、Sexy Zoneの中島健人のファンも、黙ってはいない。昨年4位とあって、射程圏内。近年、演技の幅をめきめきを広げていることから、その着こなし力には眼を見張るものがある。ビシっとスーツに身を包んだ黒服、純朴なつなぎ、制服姿の男子高生など、スタイルがいいのでどんな格好もキマる。その中でも、雑誌などではシンプルな白シャツ+デニムといったコーディネイトが人気なようだ。22歳になり、セクシーさも磨きをかけてきた中島が、セクシーパワーで1位をもぎとるのか。

      

「キスマイ 藤ヶ谷だけじゃない? 『ベストジーニスト』有力候補のジャニーズメンバーたち」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版