>  > 乃木坂46、秋元・生田・高山インタビュー!

1stアルバム『透明な色』リリースインタビュー(前編)

乃木坂46、秋元真夏・生田絵梨花・高山一実インタビュー 2014年に起きたグループの一大変化とは?

関連タグ
乃木坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アンダーメンバーのライブでの見せ方が変わってきたことに焦りを感じた」(秋元)

20150106-nogizaka4.jpg秋元真夏。

――この一年で、ライブへの意識は変わりましたか?

高山:2014年はその前の年よりもライブが多かった年で、びっくりするくらい会場も大きくなっていきましたね。

秋元:しかも、そのペースが早いよね。これまでは、ダンスも歌も苦手ではあったんですけど、それを強化しなければいけないということをそんなに考えてなかったんですよ。苦手なりに、振りができればいいかなくらいの感じで、その中で楽しもうという気持ちだったんですけど。ちょうど夏のツアーの前後でアンダーライブをたくさん見ていく中で、ダンスなどアンダーメンバーのスキルが高まっているのを見て、自分はこのままではヤバいんじゃないかなと思ったんです。それで『真夏の全国ツアー』では、一人で練習する量を増やしたりしました。

――アンダーライブはやはり刺激として大きかった?

秋元:私は大きかったですね。自分たちはライブの数がアンダーメンバーより全然少なくて、踊るにしても“歌収録で一回踊るくらいで終わり”というのも多かったので。アンダーメンバーの、ライブでの見せ方が変わってきたこととかに焦りは感じました。一緒にライブをやった時に、すごい差がついちゃうんじゃないかと思って。12月の有明コロシアムでのライブ『Merry Xmas Show 2014』では、12日の『アンダーライブ セカンド・シーズンFINAL!』と、13、14日の乃木坂46全体でのクリスマスライブの構成が全然違ったので、それをどちらもちゃんとこなすのは本当にすごいなと思って、ただただ驚いていました。私が今、同じことを求められた時にできるかというと、まだそこまで達していない気がして。アンダーライブを何度も重ねて努力しているのがファンの方にも伝わって、たくさんの人が観に来てくれたのかなと思います。

20150106-nogizaka7.jpg左から、高山一実、生田絵梨花、秋元真夏。

「(選抜とアンダーの)ごちゃ混ぜの編成も増えていくといいな」(生田)

――アンダーライブのような小さめの会場でライブを増やしてみたいという気持ちはありますか?

高山:めっちゃやりたいんですよ。大きい会場でやるのはとてもありがたいことだし、がんばらなきゃと思うんですけど、小さい会場は小さい会場の良さがあって。全然違うよね。何が違うんだろう?

秋元:余裕を持ってできるというのもあるし、お客さんも近いので端の方まで見えて、みんなの熱をわかったうえでパフォーマンスできる。小さい会場だとより盛り上げやすいというのは感じますね。一体になってる感じ。

生田:やっぱり直に感じられるものが多いというのが良さですね。それから、『何度目の青空か?』の購入者特典ライブでは“大阪選抜”、“名古屋選抜”と、チーム編成みたいにしたんです。(普段の選抜とアンダーを)ごちゃ混ぜの編成にしたことで新しい絆も増えたりして、違った楽しみもあるので、そういうのも増えていくといいなと思います。

(後編【「乃木坂46は、まだちっぽけな存在」 秋元真夏・生田絵梨花・高山一実が語る、グループの課題と未来】につづく)

(取材・文=香月孝史/写真=竹内洋平)

■リリース情報
『透明な色』
発売:2015年1月7日(水)
価格:Type-A CD(DISC1&2)+LIVE DVD ¥5,500(税抜) ※
   Type-B CD(DISC1&2) ¥3,700(税抜)
   Type-C CD(DISC1のみ) ¥2,500(税抜)

<収録内容>
・DISC1
M1:OVERTURE
M2:ぐるぐるカーテン
M3:おいでシャンプー
M4:走れ!Bicycle
M5:制服のマネキン
M6:君の名は希望
M7:ガールズルール
M8:バレッタ
M9:気づいたら片想い
M10:夏のFree&Easy
M11:何度目の青空か?
(以下新録楽曲4曲)
M12:誰かは味方
M13:革命の馬
M14:僕がいる場所
M15:あなたのために弾きたい

・DISC2
M1:他の星から
M2:私のために 誰かのために
M3:せっかちなかたつむり
M4:涙がまだ悲しみだった頃
M5:無口なライオン
M6:世界で一番 孤独なLover
M7:あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
M8:13日の金曜日
M9:失いたくないから
M10:ダンケシェーン
(M1~M10:カップリングリクエストTOP10曲)
(以下新録楽曲4曲)
M11:傾斜する
M12:なぞの落書き
M13:自由の彼方
M14:ひとりよがり
M11:傾斜する
M12:なぞの落書き
M13:自由の彼方
M14:ひとりよがり

・LIVE DVD ※Type-Aのみ
“真夏の全国ツアー2013 FINAL!@代々木第一体育館”冒頭から60分ノーカット収録

■乃木坂46「10福チェーン初売り合戦」特設website
http://www.nogizaka46-toumeinairo.com/

・ニコニコ生放送連動番組
「乃木坂46 1stアルバム『透明な色』発売記念 10福チェーン運命の推しメン決定会議」

■イベント情報
『乃木坂46 3rd Year Birthday Live』
2015年2月22日
会場:西武ドーム

乃木坂46 official website

「乃木坂46、秋元真夏・生田絵梨花・高山一実インタビュー 2014年に起きたグループの一大変化とは?」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版