>  >  > ドロス、ファッションとの相性を分析

[Alexandros]はなぜファッションとの相性が良い? 『Mステ』披露「Feel like」を機に考察

関連タグ
JPOP
Mステ
ROCK
バンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 [Alexandros]が、本日11月4日に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演する。彼らは同番組に今年すでに3回出演を果たしており、番組にとっても馴染みの出演者の一員となってきた。

 [Alexandros]が本日番組で披露する楽曲は「Feel like」。全編英語詞による軽快でポップな曲調が、楽曲に透明感や柔らかさを与えるナンバー。同曲は[Alexandros]が11月9日に発売するアルバム『EXIST!』の収録曲で、アパレルブランド『GLOBAL WORK』のCMソングに起用されている。CM放送開始当初、SNSでは「曲名が知りたい」「フルで聴きたい」などのコメントが数多く寄せられ、聴く者に大きな印象を残した楽曲だ。

[Alexandros] - Feel like (MV)

 同ブランドの今期テーマは“feel it 感じるものだけが、本物 THE AIR,THE COLOR,THE TEXTURE,AND THE RHYTHM”。CMでは“男女の出会い”をモチーフに、そのテーマを表現。爽やかな楽曲と<I feel like singing without a word(言葉を使わずに歌ってみたい)><I feel like dancing without a step(ステップを踏まずに踊ってみたい)>といった歌詞がCMのテーマと見事に融合し、スタイリッシュな世界観を盛り上げる役割を果たしている。

GLOBAL WORK(グローバルワーク) 2016 AUTUMN & WINTER "FEEL IT | 感じるものだけが、本物。" LONG ver.

 作詞作曲を手掛けた川上洋平(Vo.&Gt.)は「歌詞にもあるように、聴いた人に“言葉を使わないで歌いたくなるような” “ステップを踏まずに踊りたくなるような”そんな感覚になって欲しいと思っています。とにかくまずは感じて欲しいです」とCM公開時にコメントを寄せており、『GLOBAL WORK』が掲げるテーマを一度自分の中に吸収した上で同曲が制作されたことを感じさせた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版