>  >  > 二宮和也が“アユハピ”ツアーのポイント握る?

嵐 二宮和也が『Are You Happy?』ツアーのポイントを握る? 本人コメントから考察

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 嵐のコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』が11月11日、札幌ドームにて初日を迎えた。今回のツアーは10月26日にリリースされたアルバム『Are You Happy?』を携え、2017年1月8日の福岡 ヤフオク!ドームまで全国18公演が行われる。

realsound-arashifont.jpg

 

 嵐の人気を支える要素のひとつ、もっと言えば彼らの人気の大部分を占めているとも言えるコンサート。毎回最新の演出を取り入れ、観る者に楽しさと驚きを提供してくれる彼らの公演は、基本的にはアルバムコンセプトを視覚的に表現する場でもある。前作『Japonism』のツアーでは、日本とジャニーズの伝統を取り入れた演出と各メンバーがスゴ技に挑戦した見せ場が大きな話題を呼んだ。

 今回は、二宮和也がコンサート中のポイントを担うのではないかと筆者は密かに期待を寄せている。アルバム『Are you Happy?』には、今の嵐をメンバーそれぞれが表現するというコンセプトのもと、各メンバーのソロ曲とそれぞれがスーパーバイジングとして携わった楽曲が収められている。二宮が携わった楽曲「WONDER-LOVE」とソロ曲「また今日と同じ明日が来る」が続けて収録され、作品の中央に据えられていることが、とても印象的だったのだ。

 今作について語るインタビューも二宮の単独取材が多く、コンサート演出のヒントになるような発言をグループを代表して行っていた。『月刊TVガイド』(2016年12月号)で、自身のソロ曲については「世界観がすごくいいなと思う。今回はとにかく踊ろうと思っていたのと、『WONDER-LOVE』と近しい温度感の曲がいいなと思って作ってもらいました。ダンスは、例えば激しい曲は激しく踊るのがかっこいいのか。っていうか、ほかにも表現方法があるんじゃないかなって。そういう“見せ方”はすごく考えてるよ」と語っており、ダンスが見せ場のひとつとして組み込まれていることを予感させた。

      

「嵐 二宮和也が『Are You Happy?』ツアーのポイントを握る? 本人コメントから考察」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版